「an・an」の〈セックス特集〉に、巨大な変化が起きていた…!

「an・an」の〈セックス特集〉に、巨大な変化が起きていた…!

…主体性」が語られ、性的同意の解説にページが割かれる。避妊の項目では緊急避妊ピルが紹介され、性感染症の項目では子宮頸がんについて本当に短い文ではあるが「…

8月8日(土) 16時1分-社会(現代ビジネス)

女の身体は誰のもの? 緊急避妊薬をめぐる男性医師のテレビ発言に「おかしい」の声〈dot.〉

女の身体は誰のもの? 緊急避妊薬をめぐる男性医師のテレビ発言に「おかしい」の声〈dot.〉

…易な考えに流れてしまう」(7月29日「NHKおはよう日本」)、「(緊急避妊ピルを内服した翌日に性交し)“もう妊娠しないから大丈夫!”と避妊しなかった場…

8月4日(火) 16時0分-社会(AERA dot.)

1歳と0歳の双子の3児を育てる吉木誉絵氏が「8つの少子化対策」を提言

1歳と0歳の双子の3児を育てる吉木誉絵氏が「8つの少子化対策」を提言

…:妊婦健診全額無料、6:出産費全額無料、7:交通機関の子連れ優先、8:避妊ピルの無料化」というものだ。 「これくらいしないと産まないと思う。私の夢は大…

7月8日(水) 13時16分-社会(ABEMA TIMES)

朝の「寝覚め」が悪い“原因”と“対処法”を専門家が解説

朝の「寝覚め」が悪い“原因”と“対処法”を専門家が解説

…の症状を緩和するのに役立つかもしれません」とリンチは提案する。<注意>避妊ピルを飲んでいる女性は、1日につき1グラム以上のビタミンCを摂取するのは推奨…

6月24日(水) 21時21分-ヘルス(ハーパーズ バザー・オンライン)

女性たちの70年代──ピルの普及に中絶合法化、女性差別撤廃条約まで。

女性たちの70年代──ピルの普及に中絶合法化、女性差別撤廃条約まで。

…の成果は、数字にも明らかだ。山口が見せてくれた論文によると、未成年者の避妊ピルの使用が、全米各州で法的に認められるようになった70年代前半に、18歳か…

5月5日(火) 21時12分-エンタメ総合(VOGUE JAPAN)

排卵の直前はパートナーに嫌気が差しやすい! その科学的な理由

排卵の直前はパートナーに嫌気が差しやすい! その科学的な理由

…や「お互いに対する認識」を問うアンケートに答えた。なお、彼女たちはみな避妊ピルを飲んでおらず、それぞれのパートナーと4カ月以上交際していた。この論文の…

3月3日(火) 7時3分-ライフ総合(ウィメンズヘルス)

ネットカフェを“漂流“する妊婦がいる。最後まで母親一人で抱えてしまうことで起きる悲劇

ネットカフェを“漂流“する妊婦がいる。最後まで母親一人で抱えてしまうことで起きる悲劇

…いうことになっています」「避妊ができていなかった場合に妊娠を防ぐ、緊急避妊ピルも病院受診が必要で全額自費となり高価です」誰もが等しく妊娠・出産に関して…

1月14日(火) 16時48分-社会(BuzzFeed Japan)

店や小売は今後どうなっていくのか。「実店舗にこだわらない」スタートアップの事例(1)

店や小売は今後どうなっていくのか。「実店舗にこだわらない」スタートアップの事例(1)

…ける「カスタマイゼーション」 にあると強調した。 問診は、現在使用中の避妊ピルの種類などプライバシーに突っ込んだ内容もあるが、顧客はより自分に合った商…

2018年10月19日(金) 7時0分-北米(安部かすみ)

義務教育で性交を教えないのは「性的同意年齢13歳」と矛盾しませんか(七生養護学校事件を振り返りつつ)

義務教育で性交を教えないのは「性的同意年齢13歳」と矛盾しませんか(七生養護学校事件を振り返りつつ)

山谷議員は2003年の七生養護学校事件以前の2002年にも、性教育教材の中で「避妊ピル」の記述が不適切という問題提起を行っていた。2005年4月からは、「過激…

2018年3月28日(水) 19時38分-社会(小川たまか)