「黒子のバスケ」脅迫犯がEXOについて書いた

…気がするけど、どうしても思い出せない」 「リーダーがたまにモノマネ芸人の神無月に見える」 「ショータイムの第1回の最後で告知する『一重王子』はかわいす…

2014年4月28日(月) 15時5分-社会(篠田博之)

外交文書の公開で分かる事有料

…外務省は外交文書92冊を公開した。概ね対米交渉の舞台裏である。文書から見えてくるのは逆に日本の官僚の秘密主義である。外務省担当記者として外務官僚の体質を見てきたが、それがさらに強化されようとしている。

2013年10月31日(木) 18時37分-政治(田中 良紹)

日本とドイツはアメリカの敵有料

…冷戦が終わった時、アメリカはロシア、中国、日本、ドイツを潜在的敵性国とする機密文書を作成した。メルケル首相の電話盗聴には存在感を増すドイツという背景がある。しかし従属するだけの日本にはその必要もない。

2013年10月29日(火) 17時20分-政治(田中 良紹)

村木厚子著『私は負けない』に書かれていない事有料

…郵便不正事件で逮捕され無罪になった村木厚子さんが自らの体験を出版する。しかしなぜ大阪地検がでっち上げ捜査を行ったのかには触れていない。ロッキード事件もでっち上げだったが、国民は真相を知らされていない。

2013年10月24日(木) 22時0分-政治(田中 良紹)

維新の会は石原私党か有料

…日本維新の会の石原共同代表は代表質問で、総理の所信に対する質問とは思えない積年の個人の思いを披歴した。これを聞いていると日本維新の会は公党と言うよりまるで石原私党である。それで維新は良いのだろうか。

2013年10月20日(日) 18時41分-政治(田中 良紹)

自民党幹事長の意味不明有料

…石破幹事長は「日本の独立を守るために特定秘密保護法が必要だ」と言った。一方で「情報が洩れれば他国が日本に情報を提供してくれなくなる」とも言った。他国の情報に頼って国家の独立を守るとはどういう事か。

2013年10月15日(火) 19時15分-政治(田中 良紹)

「聖域」に手を触れる自民党有料

…「聖域」とは「手を触れてはならない場所」である。選挙前には「聖域」に触れたら交渉から離脱すると言ってきた自民党に初めからその気はなかった。「ねじれ」さえなくなれば国民はいくらでも騙すことが出来る。

2013年10月12日(土) 23時0分-政治(田中 良紹)

オバマの戦争有料

…アメリカ議会の対立は、アメリカがこれからも外交で単独行動主義、経済で市場原理主義を続けるのか、それとも国際協調と国民福祉の実現に重心を移すのかという戦いである。追い詰められているのは共和党執行部だ。

2013年10月5日(土) 16時51分-政治(田中 良紹)

二兎を追うギャンブラー有料

…「二兎を追う者は一兎をも得ず」と言われる。安倍総理は「財政再建」と「デフレ脱却」を両立させると称して消費増税8%を決断した。二兎を追うギャンブラーを世界は冷ややかな目で見ている。

2013年10月2日(水) 18時46分-政治(田中 良紹)