医師と製薬会社社員が「絶対に飲まないクスリ」

医師と製薬会社社員が「絶対に飲まないクスリ」

…ません」。 ▼抗うつ薬・認知症治療薬・睡眠薬■向精神薬は、死ぬまで飲むようになっている うつ病の治療薬は、三環系抗うつ薬、四環系抗うつ薬、SSRI、S…

1月26日(日) 11時15分-ライフ総合(プレジデントオンライン)

そのうっかりミス、実は…高齢者だけじゃない「新型認知症」の正体

そのうっかりミス、実は…高齢者だけじゃない「新型認知症」の正体

…といろいろな薬を飲んでいらっしゃる方がいますけれども、そういう方にまた抗うつ薬をプラスするとなると、なかなかそのさじ加減が難しいんじゃないかなと思うん…

1月24日(金) 12時13分-科学(読売新聞(ヨミドクター))

殺人の原因にもなりうる抗認知症薬の大リスク

殺人の原因にもなりうる抗認知症薬の大リスク

…薬剤を一覧表にまとめている。私たちが取り上げた薬剤以外にも抗精神病薬、抗うつ薬、抗がん剤、抗ウイルス薬、抗菌薬など薬効の下に300種類近い薬剤名が挙げ…

1月24日(金) 5時16分-社会(東洋経済オンライン)

ストレス性の発熱?大事な日に熱が出る心因性発熱とは

ストレス性の発熱?大事な日に熱が出る心因性発熱とは

…感染症などの発熱と違って解熱薬の効果はありません。むしろ、精神安定薬、抗うつ薬、睡眠導入薬が有効になります。しかし、これらは対症療法ですので、ストレス…

1月23日(木) 20時15分-ヘルス(All About)

ふらつき、食欲不振、めまい、ふるえ、ED……逆引きリストでわかるあなたの不調は「薬の副作用」【全文公開】有料

ふらつき、食欲不振、めまい、ふるえ、ED……逆引きリストでわかるあなたの不調は「薬の副作用」【全文公開】

あなたの悩んでいるその症状、実は飲んでいる薬のせいかもしれない――まさに盲点だが、それがあるのが薬というもの。どんな症状がどんな薬によって引き起こされ得るのか。それを知って初めて、「毒」ではなく「薬…

1月23日(木) 11時0分-ライフ総合(文春オンライン)

認知症の数十万人「原因は処方薬」という驚愕

認知症の数十万人「原因は処方薬」という驚愕

…科クリニックで認知症とうつ病と診断された80歳代の女性は、抗認知症薬に抗うつ薬、ベンゾジアゼピン系薬剤などを服用し始めて間もなく動作が緩慢になり、終日…

1月22日(水) 5時20分-社会(東洋経済オンライン)

明智光秀謀反の陰に病あり??|現役医師が「光秀のカルテ」を作る!

明智光秀謀反の陰に病あり??|現役医師が「光秀のカルテ」を作る!

…状が良くなる因子への気づきを促し、行動を促す治療方法です。症状や経過で抗うつ薬や漢方薬などを選ぶなど治療には精神科の専門知識が必要です。光秀は1576…

1月20日(月) 11時2分-ライフ総合(サライ.jp)

睡眠薬の長期服用リスク「ダウンレギュレーション」とは|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座

睡眠薬の長期服用リスク「ダウンレギュレーション」とは|薬を使わない薬剤師 宇多川久美子のお薬講座

…の処方において、3種類以上の抗不安薬、3種類以上の睡眠薬、4種類以上の抗うつ薬または4種類以上の抗精神病薬を処方した場合、原則的に診療報酬を減額する」…

1月16日(木) 6時4分-ライフ総合(サライ.jp)

寒い日が憂鬱なのは甲状腺の病気のせいかも!? 女性に多い「甲状腺機能低下症」って?

寒い日が憂鬱なのは甲状腺の病気のせいかも!? 女性に多い「甲状腺機能低下症」って?

…知っておいてください。通常、抑うつ症状に対しては、その原因が何であれ、抗うつ薬に心理療法を組み合わせて、かなり効果的に対処できます。以上、気持ちが落ち…

1月15日(水) 21時50分-ヘルス(All About)

処方箋薬と食べ物のNG組み合わせ、抗うつ薬×チーズほか

処方箋薬と食べ物のNG組み合わせ、抗うつ薬×チーズほか

…代謝を阻害する作用があるため発汗や嘔吐など中毒症状が発現することも。◆抗うつ薬(スマトリプタン)、抗パーキンソン病薬(セレギリン塩酸塩)×チーズチーズ…

1月13日(月) 16時0分-ライフ総合(NEWS ポストセブン)