フォーミュラ・リージョナルの2020年開催概要発表。富士24時間で開幕、最終戦は10月末のWEC富士

フォーミュラ・リージョナルの2020年開催概要発表。富士24時間で開幕、最終戦は10月末のWEC富士

…富士となる。 F1を頂点とするシングルシーターレースについては、FIA国際自動車連盟を中心にカテゴリー再編が進められている。このフォーミュラ・リージョ…

2019年12月27日(金) 18時36分-モータースポーツ(オートスポーツweb)

モータースポーツ10大ニュース(4輪)10位~6位/喜びと悲しみが交錯した2019年

モータースポーツ10大ニュース(4輪)10位~6位/喜びと悲しみが交錯した2019年

…た上で発生してしまうもの。絶対に安全という保証はどこにもない。FIA(国際自動車連盟)による事故の調査・検証が行われているが、ユベールの死を無駄にしな…

2019年12月27日(金) 17時0分-モータースポーツ(辻野ヒロシ)

ブラバムの軽量スポーツ、『BT62』にレース仕様「コンペティション」…2020年発売へ

ブラバムの軽量スポーツ、『BT62』にレース仕様「コンペティション」…2020年発売へ

…が装備される。さらに、ブラバムBT62のコンペティションには、FIA(国際自動車連盟)の基準を満たす軽量カーボンファイバー製セーフティセルとロールケー…

2019年12月26日(木) 19時0分-モータースポーツ(レスポンス)

日産 GT-R でFIA GT1を制したJRM、650馬力ロードカー『GT23』を開発中…2020年に発売へ

日産 GT-R でFIA GT1を制したJRM、650馬力ロードカー『GT23』を開発中…2020年に発売へ

…ケンシャルで、トランスアクスルレイアウトを採用した。駆動方式はFIA(国際自動車連盟)の規定により、4WDからFR(2WD)に改められた。サスペンショ…

2019年12月26日(木) 10時30分-産業(レスポンス)

世界戦線シリーズの「タイヤ」を巡る動き、続々と…WRCは21年からピレリ、WTCRは来季20年からグッドイヤー

世界戦線シリーズの「タイヤ」を巡る動き、続々と…WRCは21年からピレリ、WTCRは来季20年からグッドイヤー

…任が決まったのは、WRCの名門ブランドのひとつといえるピレリ。FIA(国際自動車連盟)の発表によれば、契約は21~24年の4シーズンとなる。WRCのな…

2019年12月24日(火) 15時0分-モータースポーツ(レスポンス)

F1には12チームの存在が望ましいとFIA会長

F1には12チームの存在が望ましいとFIA会長

…F1統括団体であるFIA(国際自動車連盟)のジャン・トッド会長は、F1にあと2チームが新規参入することを期待しているようだ。2021年からF1レギュレ…

2019年12月23日(月) 19時59分-モータースポーツ(TopNews)

マツダ ロードスター と兄弟、アバルト 124 に300馬力の「ラリー」…2020年のR-GT カップ参戦へ

マツダ ロードスター と兄弟、アバルト 124 に300馬力の「ラリー」…2020年のR-GT カップ参戦へ

…が開発を担当し、2017年シーズンから、実戦投入された。現在はFIA(国際自動車連盟)の「R-GTカップ」に参戦しており、アバルト124ラリーは201…

2019年12月23日(月) 18時0分-モータースポーツ(レスポンス)

トヨタの悲願のル・マン制覇を歴代マシンと共に振り返る

トヨタの悲願のル・マン制覇を歴代マシンと共に振り返る

…、世界最大の草レース、とも言われてきました。これは同レースが、FIA(国際自動車連盟)などの選手権に迎合することなく、常にスポーツカーレースの最高峰と…

2019年12月21日(土) 17時50分-経済総合(Auto Messe Web)

死闘!マツダ・ロードスター、4時間耐久レース

死闘!マツダ・ロードスター、4時間耐久レース

…オンである山田和輝を5人目のドライバーとして誘った。グランツはFIA(国際自動車連盟)に認定されたゲームで、昨年からFIA GT選手権の世界大会を開催…

2019年12月21日(土) 15時0分-スポーツ総合(Forbes JAPAN)

アウディやマツダで活躍の女性エンジニア、リーナ・ゲイドがFIA新GTコミッション理事に就任

アウディやマツダで活躍の女性エンジニア、リーナ・ゲイドがFIA新GTコミッション理事に就任

…のマネージャー兼レースエンジニアを務めるリーナ・ゲイドが、新たにFIA国際自動車連盟のGTコミッション会長理事に就任した。 現在、17名で構成されてい…

2019年12月20日(金) 10時40分-モータースポーツ(オートスポーツweb)