「すでに蔓延している可能性も」新型コロナウイルス、“流行”にどう備えれば?専門家に聞いた。

「すでに蔓延している可能性も」新型コロナウイルス、“流行”にどう備えれば?専門家に聞いた。

…前に当たる「国内発生の早期」にあるとの認識が示された。NPO法人医療ガバナンス研究所の上昌広理事長(血液・腫瘍内科)は「適切な情報をもとに、合理的な行…

2月17日(月) 15時28分-社会(ハフポスト日本版)

国民の命を守るため、安倍内閣総辞職を~新型肺炎危機対応のため超党派で大連立内閣を

国民の命を守るため、安倍内閣総辞職を~新型肺炎危機対応のため超党派で大連立内閣を

…失態だ。  このような政府の対応に対しては、早くから、上昌弘氏(医療ガバナンス研究所理事長)が、1月24日の時点で既に【 「新型肺炎」日本の備えに不安しか募らない理由…

2月14日(金) 9時31分-社会(郷原信郎)

クルーズ船陰性の高齢者一部下船に歓迎の声 「環境が改善されるのはいい」

クルーズ船陰性の高齢者一部下船に歓迎の声 「環境が改善されるのはいい」

…きることを少しずつやるしかない」と理解を示す。 一方、NPO法人医療ガバナンス研究所の上昌広理事長は「乗客の多くは年配で体調を崩しやすく、医療体制がも…

2月13日(木) 22時0分-社会(毎日新聞)

【新型コロナ】陽性でも無症状「チフスのメアリー」があなたの隣にも…?

【新型コロナ】陽性でも無症状「チフスのメアリー」があなたの隣にも…?

…アリー」は、あなたの隣にいるかもしれないのだ。検査に民間会社を 医療ガバナンス研究所理事長の上昌広氏は、「新型肺炎は重症化するケースが少ないため、感染…

2月13日(木) 5時59分-社会(デイリー新潮)

新型コロナウイルス 日本の水際対策は無意味すぎる!日本国内感染はもっと広がっている〈dot.〉

新型コロナウイルス 日本の水際対策は無意味すぎる!日本国内感染はもっと広がっている〈dot.〉

…見手帖」。今回は「新型コロナウイルスの対策」について、NPO法人医療ガバナンス研究所の内科医・山本佳奈医師が「医見」します。*   *  * 周知のと…

2月12日(水) 7時0分-ヘルス(AERA dot.)

東京五輪、新型肺炎と猛暑回避で「10月変更プラン」浮上中

東京五輪、新型肺炎と猛暑回避で「10月変更プラン」浮上中

…ベントだ。もし、そこに新型コロナウイルスの感染者がいたら……。「医療ガバナンス研究所」理事長の上昌広氏に尋ねた。「感染は拡大するでしょう。ただ、毎日の…

2月12日(水) 6時32分-人(SmartFLASH)

感染症防ぐ“大人の予防接種”…幼少時の注射効果は薄れるおそれ

感染症防ぐ“大人の予防接種”…幼少時の注射効果は薄れるおそれ

…ころに打ったワクチンの効果が薄れることにあります」こう話すのは、医療ガバナンス研究所の理事長で内科医の上昌広さん。小学生のころ、はんこ注射などの予防接…

2月6日(木) 11時10分-社会(女性自身)

百日咳や風疹のワクチンは打ち直し推奨…米国は大人も保険適用

百日咳や風疹のワクチンは打ち直し推奨…米国は大人も保険適用

…ころに打ったワクチンの効果が薄れることにあります」こう話すのは、医療ガバナンス研究所の理事長で内科医の上昌広さん。小学生のころ、はんこ注射などの予防接…

2月6日(木) 11時10分-社会(女性自身)

新型肺炎、中国人観光客激減で「奈良公園の鹿」が飢えている

新型肺炎、中国人観光客激減で「奈良公園の鹿」が飢えている

…わにする人が多い」(香港に駐在する日本人ビジネスマン) 内科医で医療ガバナンス研究所理事長の上昌広氏は、「今回の中国政府の対応は、従来と異なる」と指摘…

2月5日(水) 6時31分-人(SmartFLASH)

<新型コロナ>未知の感染症から生き残るために今、知っておきたいこと

<新型コロナ>未知の感染症から生き残るために今、知っておきたいこと

…ルスの潜伏期間が終わるので、発症する人が増えるかもしれません」(医療ガバナンス研究所理事長で内科医の上昌広氏) 中国・湖北省武漢から全世界に広がり続け…

2月4日(火) 8時0分-社会(週刊女性PRIME)