韓国で25万部ベストセラー。40歳手前から始める「がんばらない生き方」

韓国で25万部ベストセラー。40歳手前から始める「がんばらない生き方」

…ッセイですから、当然のことながら著者の経験談も豊富に盛り込まれています。翻訳の質も高いので、読んでいるだけで(リラックスしながら)著者の話を聞いている…

1月28日(火) 6時31分-ライフ総合(ライフハッカー[日本版])

メーガン妃は偽善者……王室離脱を巡る英国大衆紙の“すごいタイトル”ベスト5

メーガン妃は偽善者……王室離脱を巡る英国大衆紙の“すごいタイトル”ベスト5

…嵐に直面しながらも笑顔』との見出しをつけたわけですが、意味に重点を置いて翻訳すると『英王室が嵐の中に巻き込まれているのにかかわらず笑顔を浮かべている』…

1月28日(火) 5時58分-国際総合(デイリー新潮)

30代を過ぎると二日酔いの症状は悪化する!?

30代を過ぎると二日酔いの症状は悪化する!?

…い日を確保しましょう」※この記事は、オーストラリア版ウィメンズヘルスから翻訳されました。

1月27日(月) 22時2分-ライフ総合(ウィメンズヘルス)

お酒を飲まずに人生を楽しむ女性が増えているワケ

お酒を飲まずに人生を楽しむ女性が増えているワケ

…必要はありませんよね」※この記事は、オーストラリア版ウィメンズヘルスから翻訳されました。

1月27日(月) 21時1分-ライフ総合(ウィメンズヘルス)

中国が新型ウイルスに敗北する恐怖

中国が新型ウイルスに敗北する恐怖

…が起きれば、壊滅的な悲劇が起きるのではないかという懸念も囁かれている。(翻訳:村井裕美、栗原紀子)From Foreign Policy Magazine…

1月27日(月) 19時43分-国際総合(ニューズウィーク日本版)

毎日10本「死にたい」電話がかかってくる時代に、芸術は何ができるのか?坂口恭平×マヒトゥ・ザ・ピーポー対談

毎日10本「死にたい」電話がかかってくる時代に、芸術は何ができるのか?坂口恭平×マヒトゥ・ザ・ピーポー対談

…。今までもライターさんとかに取材されて文章になることがあって、トぶ部分を翻訳してもらったりはしていたんだけど、それが十分でないから、改めてこういう作業…

1月27日(月) 18時3分-音楽(FINDERS)

【書評】境界線なき地図を想い描く:『与那国台湾往来記 「国境」に暮らす人々』松田良孝著

【書評】境界線なき地図を想い描く:『与那国台湾往来記 「国境」に暮らす人々』松田良孝著

…ターとして活躍している。新聞記者時代に著した『八重山の日本人』は台湾でも翻訳され、その本をもとに台湾でドキュメンタリー映画も製作されている。「台湾と与…

1月27日(月) 17時20分-文化・アート(nippon.com)

新型肺炎 上海在住24年の日本人医師が訴える「中国の決定的な弱点」とは

新型肺炎 上海在住24年の日本人医師が訴える「中国の決定的な弱点」とは

…います。ツイッターを見ていると、中国の怪しげなニュースをわざわざ日本語に翻訳して紹介している人も多いのが残念ですね。 世界保健機関(WHO)が世界的な…

1月27日(月) 17時0分-国際総合(文春オンライン)

恋愛映画の名作『男と女』が半世紀越しに同じキャストで完結 クロード・ルルーシュ監督に聞く「人生最良の日々」とは?

恋愛映画の名作『男と女』が半世紀越しに同じキャストで完結 クロード・ルルーシュ監督に聞く「人生最良の日々」とは?

…ー。映画とフランス語を担当。1995年から2010年までフランスに滞在。翻訳会社勤務を経て、在仏日本人向けフリーペーパー「フランス雑波」の副編集長、次…

1月27日(月) 16時1分-映画(nippon.com)

『わたし、定時で帰ります。』の作者・朱野帰子 4歳で衝撃を受けた父の言葉<現代の肖像>〈AERA〉

『わたし、定時で帰ります。』の作者・朱野帰子 4歳で衝撃を受けた父の言葉<現代の肖像>〈AERA〉

…に、登場人物のキャラが痛快。私たちにも通じるものが多い本だと思います」 翻訳出版した台湾の版元「采實文化」の編集担当・何玉美(47)は「主人公が葛藤を…

1月27日(月) 16時0分-人(AERA dot.)