「制御可能」な未来像のゆくえ きりとりめでる評「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命─人は明日どう生きるのか」

「制御可能」な未来像のゆくえ きりとりめでる評「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命─人は明日どう生きるのか」

…ズムは、技術によって都市を制御可能だとする前提を抱えているが、その前提は磯崎新による都市が崩壊・融解したあとを志向することを筆頭に、批判的な検討が積み…

5月12日(火) 17時13分-文化・アート(美術手帖)

大分県立美術館で「坂茂建築展」 開館以来最大規模で多角的な創作紹介

大分県立美術館で「坂茂建築展」 開館以来最大規模で多角的な創作紹介

…済新聞) 坂さんは1957(昭和32)年東京生まれ。1982(同57)年磯崎新アトリエに勤務。1985(同60)年に坂茂建築設計を設立。フランスのポン…

5月12日(火) 11時13分-大分(みんなの経済新聞ネットワーク)

帰還困難と自宅待機、「いまはまだ見ることのできない展覧会」が喚起するもの。小田原のどか評「Don’t Follow the Wind」

帰還困難と自宅待機、「いまはまだ見ることのできない展覧会」が喚起するもの。小田原のどか評「Don’t Follow the Wind」

…11以後の列島の〈水位〉」(『現代思想』2020年3月臨時増刊号[総特集=磯崎新]、青土社)。 *3──椹木野衣「美術と時評64:再説・『爆心地』の芸術…

5月8日(金) 7時6分-文化・アート(美術手帖)

上海交響楽団のコンサートホール、ニックネームは「ワンタンの皮」

上海交響楽団のコンサートホール、ニックネームは「ワンタンの皮」

…【CNS】上海交響楽団のコンサートホールは日本の建築学の大家、磯崎新(Arata Isozaki)の設計で、中国・上海市徐匯区(Xuhui)復興中路の…

4月18日(土) 9時18分-中国・台湾(CNS(China News Service))

仮設住宅から美術館まで。建築家・坂茂の仕事を振り返る大規模個展が大分県立美術館で開催へ

仮設住宅から美術館まで。建築家・坂茂の仕事を振り返る大規模個展が大分県立美術館で開催へ

…催される。会期は5月7日開幕予定。 坂は1957年東京生まれ、82年から磯崎新アトリエに勤務。84年にクーパー・ユニオン建築学部を卒業後、85年に坂茂…

4月5日(日) 8時0分-文化・アート(美術手帖)

ネオ・ダダの痕跡をたどる展覧会がギャラリー58で開催中。赤瀬川原平や風倉匠、篠原有司男の作品も

ネオ・ダダの痕跡をたどる展覧会がギャラリー58で開催中。赤瀬川原平や風倉匠、篠原有司男の作品も

…ープ「ネオ・ダダ(ネオ・ダダイズム・オルガナイザーズ)」。同グループは、磯崎新設計による吉村の自邸「ホワイト・ハウス」を拠点に、従来の芸術概念を打ち壊…

3月30日(月) 7時59分-文化・アート(美術手帖)

日本の名建築一堂に 谷口記念館、企画展にぎわう

日本の名建築一堂に 谷口記念館、企画展にぎわう

…谷口吉生名誉館長の呼び掛けで実現し、会場には谷口氏をはじめ、安藤忠雄氏、磯崎新氏、伊東豊雄氏、隈研吾氏、SANAA(妹島和世氏・西沢立衛氏)、坂茂氏、…

3月29日(日) 8時36分-石川(北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ)

日本の名建築一堂に 谷口記念館、企画展にぎわう

日本の名建築一堂に 谷口記念館、企画展にぎわう

…谷口吉生名誉館長の呼び掛けで実現し、会場には谷口氏をはじめ、安藤忠雄氏、磯崎新氏、伊東豊雄氏、隈研吾氏、SANAA(妹島和世氏・西沢立衛氏)、坂茂氏、…

3月29日(日) 1時29分-石川(北國新聞社)

プリツカー賞では初の女性建築家ユニット。イボンヌ・ファレルとシェリー・マクナマラが受賞

プリツカー賞では初の女性建築家ユニット。イボンヌ・ファレルとシェリー・マクナマラが受賞

…築家が受賞してきた。なお日本人の受賞建築家としては、2019年に受賞した磯崎新をはじめ、丹下健三、槇文彦、安藤忠雄、妹島和世+西沢立衛、伊東豊雄、坂茂の8人がいる。

3月4日(水) 13時32分-文化・アート(美術手帖)

12月に閉館の原美術館、奈良美智の《My Drawing Room》は群馬へ移設

12月に閉館の原美術館、奈良美智の《My Drawing Room》は群馬へ移設

…ミュージアム アークは、原美術館の別館として1988年に開館した美術館で、磯崎新による設計。原美術館閉館後には「原美術館ARC」として運営されていくこと…

1月26日(日) 8時4分-文化・アート(美術手帖)