伊中銀も当惑?&金融庁幹部に絶句etc=『資産形成の勧め』の是非有料

伊中銀も当惑?&金融庁幹部に絶句etc=『資産形成の勧め』の是非

金融庁が国民に資産運用を促している。資産が現預金に偏重するためだが、果たして正しいのか。運用業者を監督する金融庁が国民に運用を呼び掛けるのは、利益誘導のようにも見える。金融庁の対応を考察したい。

6月17日(月) 6時0分-経済総合(窪園博俊)

スルガ銀行が再び夢に日付をいれる日のために

スルガ銀行が再び夢に日付をいれる日のために

スルガ銀行は、投資用不動産に関連した融資において不正な行為があったとして金融庁より厳しい業務改善命令を受け、再建途上にあるわけですが、もともと独自の…

1月10日(木) 11時23分-経済総合(森本紀行)

スルガ銀行は金融庁の行政処分で命運尽きたか

スルガ銀行は金融庁の行政処分で命運尽きたか

…誰が被害者なのか  さて、金融庁は、「シェアハウス向け融資及びその他投資用不動産融資に関して、金利引き下げ、返済条件見直し、金融ADR等を活用した元本…

2018年11月1日(木) 11時20分-経済総合(森本紀行)