「ムガベ独裁の方がましだった」経済が破綻するジンバブエ

「ムガベ独裁の方がましだった」経済が破綻するジンバブエ

…期独裁政権が崩壊した直後の期待は消え、南米ベネズエラに次いで深刻なハイパーインフレに見舞われている。「ムガベ時代の方がましだった……」。日々の食事もま…

2月22日(土) 15時0分-国際総合(毎日新聞)

中国企業が従業員を大量解雇!習主席が最も恐れる事態に… 「物不足&ハイパーインフレ」でついに暴動も? 政府措置に人民反発「人命軽視だ!」

…、習政権が恐れる、もう1つの事態を指摘し始めている。「物不足によるハイパーインフレ」である。今後、職も食も得られない人民が、暴動を起こすか、餓死者が大…

2月19日(水) 16時56分-国際総合(夕刊フジ)

アメリカが中国を追い詰めようとする2つの理由

アメリカが中国を追い詰めようとする2つの理由

…書館に行っても、退屈な史料しかないことも多い。1923年のドイツのハイパーインフレについて私が意味のあることを書けたのは、分散型のネットワークの中にい…

2月16日(日) 11時31分-国際総合(GLOBE+)

ビットコインが「安全資産」になる日は来るのか 新型コロナで問われる立ち位置

ビットコインが「安全資産」になる日は来るのか 新型コロナで問われる立ち位置

…国に端緒が見える。「半減期」は影響するか 例えば、政情不安を背景にハイパーインフレに悩まされるベネズエラ。同国では昨年末、法定通貨ボリバル建てのビット…

2月8日(土) 17時0分-経済総合(J-CASTニュース)

巨額の借金がある日本の財政が破綻しない理由と回避策

巨額の借金がある日本の財政が破綻しない理由と回避策

…て償還してしまえば良いから」というものがあります。もっとも、これはハイパーインフレを招く可能性が高いため、禁じ手とされていますから、本稿でもこの選択肢…

1月12日(日) 20時20分-経済総合(LIMO)

ビットコインは安全資産か?──アメリカとイランの緊張で議論が再燃

ビットコインは安全資産か?──アメリカとイランの緊張で議論が再燃

…ス、すなわち「キー」は、理論的には戦時の混乱した世界、あるいは単にハイパーインフレに苦しむ世界において、金塊よりも、はるかに持ち運びしやすいと指摘した…

1月9日(木) 7時30分-経済総合(CoinDesk Japan)

世界最大級の単一市場が誕生?「アフリカ大陸自由貿易協定」のインパクト

世界最大級の単一市場が誕生?「アフリカ大陸自由貿易協定」のインパクト

…に不安定なものだった。当時1人あたりのGDPは1000ドルほどで、ハイパーインフレも発生。人口は150万人ほど (現在は約130万人)。しかし、強いリ…

2019年12月13日(金) 17時0分-経済総合(AMP[アンプ])

「財政破綻が不安」と言いながら日本国債を買う人がいる。その理由とは?

「財政破綻が不安」と言いながら日本国債を買う人がいる。その理由とは?

…です。これは、筆者が政府は破産しないと考える根拠の重要な一つです。ハイパーインフレは気にしない、という投資家も多い「日本国債は、いざという時に日本銀行…

2019年12月1日(日) 20時15分-経済総合(LIMO)

東西統一から30年、ドイツはなぜ再び“袋小路”に入ろうとしているのか

東西統一から30年、ドイツはなぜ再び“袋小路”に入ろうとしているのか

…を拒む背景には、かつて経験したすさまじいまでの物価高騰、いわゆる「ハイパーインフレ」による経済の混乱がナチスドイツの台頭を許した苦い記憶があるからだと…

2019年11月25日(月) 6時42分-経済総合(MONEY PLUS)

北朝鮮よりも独裁? 謎に満ちた中央アジアの国、トルクメニスタンをのぞいてみた

北朝鮮よりも独裁? 謎に満ちた中央アジアの国、トルクメニスタンをのぞいてみた

…実には「長引く経済危機の中で、天然ガスが豊富であるにもかかわらず、ハイパーインフレや食料不足に直面している」という。オランダを拠点とするトルクメニスタ…

2019年11月9日(土) 20時0分-国際総合(BUSINESS INSIDER JAPAN)