ここから本文です

意識調査

現在の総投票数321,516,497

結果

福島県産のコメ検査、どうすべき?

アフロ

アフロ

福島県は県内産の全てのコメを対象に放射能検査を続けてきましたが、現在の検査体制をいつまで続けるか、議論が始まっています。国の基準値を大幅に下回る状況が続いても風評被害は根強く「継続してほしい」との声が上がりますが、全量・全袋の検査を続けるには人手と費用がかかります。福島県産のコメ検査について、どうすべきだと思いますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合計:78,054 実施期間:2017年11月14日~2017年11月24日

  • 全量検査を続けるべき
    48.2%
    37,66048.2%
  • 段階的に縮小すべき
    24.6%
    19,20524.6%
  • 数点を抽出する「サンプル検査」にすべき
    25.4%
    19,80225.4%
  • 上記以外(コメント欄にご記入ください)
    1.8%
    1,3871.8%

※統計に基づく世論調査ではありません。結果は予告なく削除することがあります。
「意識調査」のデータ利用について