ここから本文です

意識調査

現在の総投票数307,395,041

結果

受動喫煙対策案、例外を認めるべき?

ペイレスイメージズ/アフロ

ペイレスイメージズ/アフロ

飲食店は原則禁煙とすることを柱とした厚労省の受動喫煙対策案について、反対意見が相次いでいます。厚労省は飲食業界の反発を受け、延べ床面積が約30平方m以下の小規模店舗は例外とする修正案を検討していますが、修正案にも反対の声。あなたは、受動喫煙対策案についてどう思いますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合計:190,657 実施期間:2017年2月10日~2017年2月28日

  • 小規模店舗は例外とする修正案に賛成
    19.5%
    37,16319.5%
  • 例外は認めるべきでなく、飲食店は原則禁煙にすべき
    58.6%
    111,76258.6%
  • 受動喫煙対策案自体に反対
    19.8%
    37,76419.8%
  • わからない/どちらとも言えない
    2.1%
    3,9682.1%

※統計に基づく世論調査ではありません。結果は予告なく削除することがあります。
「意識調査」のデータ利用について