ここから本文です

意識調査

現在の総投票数315,395,296

結果

有給休暇買い取り制度、解禁してほしい?

下げ止まらないサラリーマンの給料。そこで「有給休暇買い取り制度」の解禁が注目されています。しかし解禁で、ますます有給休暇を取らなくなるのではという懸念も。「有給休暇買い取り制度」の解禁、あなたは賛成?反対?(設問提供:All About News Dig

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合計:48,783 実施期間:2013年11月12日~2013年11月22日

  • 賛成
    83.7%
    40,81183.7%
  • 反対
    16.3%
    7,97216.3%

※統計に基づく世論調査ではありません。結果は予告なく削除することがあります。
「意識調査」のデータ利用について

専門家の意見を読んでみる(提供:AllAboutNewsDig)

賛成派の意見
有給買い取りの前に、休みやすい社会づくり、会社づくりを(常見陽平)

有給の買い取りに賛成か反対かと言われると、結論から言うならば賛成だ。休みづらい社会の中で、少しでも労働者にとってプラスになるなら、お金にかえた方がまだ嬉しいからだ。一方、「休みやすい社会づくり、会社づくりのために最大限の努力をしたすえの結果なのか? その努力は続けているのか?」と問いたくなる。
[記事全文]



反対派の意見
安倍首相! 景気回復政策を企業に丸投げするのはやめましょう(山田ゴメス)

「本気でサラリーマンの給料を上げるつもりがあるならコトは簡単、現行法を使ってもっと効果的に賃上げを実現する方法がある。“有給休暇買い取り制度”の解禁だ」

……とは、安倍首相の言であるらしい。一見、とても合理的でまっとうな意見だと思われる。でも、これってただの丸投げなのでは? 国の金庫からは一円も出さずに「サラリーマンの手取りを上げて、なんとなく景気が上向きな気分に浸れるよう経営者の皆さん、あとはヨロシクね」みたいな無責任さを私は感じてならないのだ。
[記事全文]

意識調査を検索