ここから本文です

新社会人襲う昼の眠気の真相

7/17(月) 11:50 掲載

<医療>新社会人を襲う昼間の眠気の真相

 毎年、梅雨入りの少し前の時期から、久留米大学病院の睡眠外来では、4月に就職したばかりの新社会人の受診者が増えるそうです。なぜこの時期に新社会人の受診者が増えるのでしょうか。睡眠研究の第一人者、久留米大学教授の内村直尚さんの解説です。【ジャーナリスト・村上和巳】(毎日新聞)

[続きを読む]