Yahoo!ニュース

防犯カメラ映像、ネット「だだ漏れ」のリスク

2016/1/22(金) 19:14 配信

街頭や飲食店、オフィスなどさまざまな場所に設置されている防犯カメラの映像が、海外のサイトで「だだ漏れ」になっている。日本国内の約6000カ所が誰でも閲覧可能な状況になっており、サイトの存在が話題になった1月中旬から、実際に閲覧したことを報告するネット上の書き込みも数多くみられる。背景には、設置業者や設置者の知識不足などがあり、国内に数百万台以上が設置されているとされる防犯カメラのセキュリティの穴が浮き彫りになっている。(Yahoo!ニュース編集部)

「認識はまったくなかった」

「何かよくわからなかったですね。(映像がネットに出ている認識は)まったくなかったです」。

首都圏にある理容室チェーンの店長は困惑した表情で話す。カメラがあることは把握していたが、設定を変更したことはないという。今月21日にオーナーから防犯カメラの電源を切るように連絡があった。電源を切るまでは店内の様子がサイトで閲覧できるようになっていたが、事態に気付いた本社が各店舗に指示したという。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

深層クローズアップ 記事一覧(70)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。