田川基成

「勝ち癖をつけながら負けず嫌いに」――F1レーサーを目指す11歳の娘への教え

2017/12/1(金) 9:20 配信

今年4月、女子小学生レーサーがF4デビュー戦で優勝し、話題をさらった。野田樹潤(じゅじゅ)さん、11歳。レースでは“Juju”を名乗る。日本最年少のプロレーシングドライバーだ。彼女はどのようにしてその才能を伸ばしてきたのか。元F1レーサーの父とともに歩む先には「日本人女性初のF1レーサー」という夢がある。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。