オルタスジャパン

リスナーは受刑者――“刑務所ラジオ”のDJたち

2017/9/19(火) 11:16 配信

「こんばんは、方丈豊です。大変お暑うございます」―。毎月最後の月曜日、夜7時半。富山刑務所では、軽快なディスクジョッキー(DJ)の声でラジオ番組が始まる。DJは番組で「後ろ指をさされるような大人になるなと言われましたが、程遠い人間になってしまった」といった受刑者のメッセージを読み上げ、リクエスト曲をかける。刑務所内だけで放送される「刑務所ラジオ」。番組を作るボランティアたちを富山県と和歌山県の刑務所に訪ねた。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

深層クローズアップ 記事一覧(70)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。