殿村誠士

「クーパー捜査官」が語る、米テレビドラマ隆盛の理由

2017/8/25(金) 10:40 配信

カルト的な人気を誇ったドラマ「ツイン・ピークス」のクーパー捜査官役で知られる、米俳優のカイル・マクラクランは現在58歳。過酷な競争社会であるハリウッドを生き抜いてきたベテランである。25歳の時にデヴィッド・リンチ監督のSF超大作「DUNE/砂の惑星」で主演デビューを飾り、リンチ作品の常連として活躍する一方、「セックス・アンド・ザ・シティ」「デスパレートな妻たち」など人気ドラマのレギュラーも務めた。まだ映画とテレビの間に圧倒的な「格差」があった時代から、二つの世界を渡り歩いてきたマクラクランに、近年のテレビドラマの興隆と業界の変化について聞いた。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。