Barcroft Media/アフロ

台湾から日本へ――トビウオで結んだ黒潮の道

2017/7/19(水) 10:55 配信

夏に旬を迎える魚がいる。それが海面を滑空する魚、トビウオだ。トビウオ科に属する魚は、グライダーのように飛ぶ。新鮮なうちに食せば、刺し身はみずみずしい。揚げればふっくらとした白身も楽しめる。美味の魚は、黒潮にのって回遊を続けている。トビウオの行く道を追うと、そこには台湾から日本へと伸びる海の道が見える。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。