ロイター/アフロ

14億人の熱狂――中国サッカー・巨額マネーの舞台裏

2017/1/29(日) 10:51 配信

中国サッカーの“爆買い”が続いている。1月、約46億円と報じられている巨額の年俸で、元アルゼンチン代表FWカルロス・テベスが中国に渡り、世界を驚愕させた。いま、中国は空前のサッカーブームだ。企業はこぞってサッカー関連事業への投資を加速。地方では体育の授業をほぼすべてサッカーにする小学校もあるという。背景には、サッカーを今後の“重要産業”と位置づける政府の思惑がある。サッカーマネーをめぐるクラブや企業の舞台裏に密着した。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。