竹井俊晴

神話を"検証する" 世界が認めた「脱サラ探検家」の生き様

2016/10/21(金) 9:35 配信

スマートフォンに文字を打ち込むだけで、世界中の風景が見られる時代に、“絶滅危惧種”とも言える職業にこだわり続ける人物がいる。高橋大輔、49歳。職業は「探検家」である。

「探検はやめられない」と目を輝かせる髙橋に聞きたい。手のひらの中にいつでも地図を持てる現代の私たちが、探検に挑む価値とは何なのか――。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。