千賀健史

沖縄・女性殺害事件が浮き彫りにする「理不尽」〜日米地位協定を考える

2016/8/18(木) 10:38 配信

米軍基地が集中する沖縄で今年4月、20歳の会社員女性の殺害・遺棄事件が発生した。しばらくして逮捕・起訴されたのは、元米海兵隊員で軍属の男だった。女性の遺体は海兵隊訓練場のフェンス脇で発見された。米軍がらみの凶悪事件が発生するたびに、沖縄では「日米地位協定」の改定を求める声が高まる。「犯罪の温床」という指摘もある日米地位協定。いったいどんな内容で、どこに問題があるのか。その実態を現場から報告する。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

深層クローズアップ 記事一覧(71)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。