穐吉洋子

なぜやまぬ「介護ハラスメント」 セクハラや暴言 7割超の職員が経験

2/28(金) 8:36 配信

「よく胸を触られるんです。(職場の上司には)適当に流しておいて、と言われて……」。25歳の女性ケアワーカーはそう打ち明けた。高齢者から性的な嫌がらせを受けたり、暴力的な行為をされたり。そんな「介護ハラスメント」の被害は、特殊なものではなさそうだ。UAゼンセン日本介護クラフトユニオンの調査によると、介護従事者の実に74.2%が何らかのハラスメントを受けていたことが明らかになっている。介護従事者の労働環境は厳しい。人手も足りない。そこに加わるハラスメント。その「実態となぜ」を追った。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。