2019青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

コナン、クレしん、ドラえもん……ヒットが続く定番アニメ映画の強み

9/30(月) 8:06 配信

8月25日時点で、アニメーション映画『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』の興業収入(興収)が91億8270万2500円を記録した。これで、2013年に公開された『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』から7作連続で最高興収を更新したことになる。近年は『名探偵コナン』『ドラえもん』といった定番アニメが、歴代最高もしくはそれに準ずる成績を記録して、ランキングをにぎわしている。もちろん『ポケットモンスター』『クレヨンしんちゃん』といった1990年代から始まった定番アニメシリーズも、今もなお安定した人気を誇る。これらの定番アニメシリーズの強さとは何なのか。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。