田川基成

ブータンの仏教美術 修復に日本の技 「技術が現地に残るよう」

3/26(火) 7:52 配信

ヒマラヤの小国ブータンで、日本の伝統技術を使った仏教美術の修復が進んでいる。「幸せの国」としても知られるブータンは、急速に進む近代化によって、国民のアイデンティティー喪失に直面しているという。いま仏教美術を修復し、後世に伝える意義とは――。現地と日本で修復の現場を追った。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

国際ニュースの現場から 記事一覧(16)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。