長谷川美祈

「美しい、はみんなに与えられている」――化粧の力で心を癒やす、カバーメイクの60年

2018/12/25(火) 8:00 配信

化粧とは、美しく装うためだけにあるのではない。病やけがの痕を覆い隠し、人の心を癒やす化粧。それが「カバーメイク」だ。「利益が出なくていい。売り続けることが大切」という信念のもとで、化粧品メーカーの資生堂は、半世紀以上にわたって「心も癒やす」化粧への取り組みを続けてきた。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。