Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

さらに凄みを増した菅野智之選手【立浪和義の超野球論】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
週刊ベースボールONLINE

変更の真意は?

さらに凄みを増した菅野智之選手【立浪和義の超野球論】

5勝、防御率1.69はいずれもリーグトップ[8月2日現在]

 巨人・菅野智之選手が、開幕からまさに“エース”のピッチングを続けています。  6試合に投げ、5勝0敗。残り1試合もチームは勝利しています。内容的にも、すでに2完封を飾り、全試合100球以上を投げています。序盤は今回の変則日程もあり、さすがの菅野選手も調整が難しかったのでしょう。ややムラもありましたが、徐々に安定してきました。打線とのかみ合わせもよく、今季は120試合制ではありますが、かなりの勝ち星を挙げそうです。  開幕前、話題となったのは、上体だけをセカンド側にひねってからのフォームです。  今回のフォーム変更について、本人と話したことはないので本当のところは分かりませんが、あるとしたら体の開きが早いという意識からでしょうか。少しでも遅らせたいと思ったのかもしれません。  もしそうだとしたらですが、これは意外と難しい面があります。体のメカニズムとして、打者であれば、開きを気にして体を捕手側に回してしまう選手がいますが・・・

本文:984文字

写真:1

    続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

    すでに購入済みの方はログインしてください。

    税込110
    PayPay残高
    T-POINT
    使えます
    サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

    週刊ベースボール

    週刊ベースボールONLINEの有料記事

    PayPay残高使えます