Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

南キャン山里さん&蒼井優さん結婚会見「しんどいくらい笑わせてくれる」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
THE PAGE

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さん(42)と女優の蒼井優さん(33)が5日夜、東京都内のホテルで2人そろって記者会見し、入籍したことを報告した。 【動画】南キャン山里亮太さんと蒼井優さんが結婚会見 しずちゃんも“乱入”

“キューピッド”のしずちゃんも登場

 山里さんは「SNSでじんわりと伝わって『いつの間に』というよりは、正式にお伝えしたかった」と会見を開いた理由を説明。付き合ったきっかけは、蒼井さんと映画「フラガール」で共演した相方のしずちゃんだと明かしたところで、赤いグローブでシャドーボクシングするしずちゃんが登場。3人での会見になった。

山里さん「もしかして、俺じゃなかった?」

 蒼井さんは山里さんとの結婚の決め手について、「お付き合いしたときから、結婚を前提にという話だった。一緒にいて、しんどいくらい笑わせてくれたり、人に対して感動することと許せないことのラインが一緒だったり、金銭感覚が似ている」と語った。  山里さんは、初めて会ったときに、蒼井さんから「すごい楽しかった」との言葉を聞いて「好きになってくれる可能性があるのかな」と思ったという。その後、しずちゃんの陰ながらのサポートもあり、「『好きかも』の可能性がちょっとずつ上がっていって」蒼井さんに告白。「僕と付き合ってみます?」と伝え、「はい」と承諾された。  蒼井さんによると、“プロポーズ”の時期は4月初頭で、告白のその日のうちに「結婚を前提に」という意志を告げられた。それに対する答えを「なんて言ったっけ?」と思い出せず、山里さんから「もしかしてだけど、(相手は)俺じゃなかった?」と突っ込まれる場面もあるなど、終始笑いに包まれた会見となった。

蒼井さん「できる限り亮太さんを支えます」

 お互いに「優」「亮太」と呼び合うという2人。最後のあいさつでは、蒼井さんが「一番大事なことを言い忘れた」と切り出し、山里さんへの思いを吐露した。「仕事に対する姿勢を尊敬しています。なぜ生涯をともにできたら、と思ったかと言うと、基本的に私は怠け者だが、仕事に入るとなったらとことんやってしまう。山里さんを見ていると、それで間違ってないんだと思わせてくれるので勇気が湧く。私よりも山里さんの方が仕事がないと生きていけない人だと思うので、自分がやれる限りの仕事は精一杯やって、できる限り亮太さんを支えたいと思います」

【関連記事】

最終更新:
THE PAGE