Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NMB卒業2年 福本愛菜LIVEで山田菜々とガチンコ5番勝負!?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
THE PAGE

NMB卒業2周年 福本愛菜がミラクルLIVE。ゲストは山田菜々と発表 THE PAGE大阪

 人気アイドルグループ「NMB48」を卒業し、現在は吉本新喜劇の女優として活躍する福本愛菜(22)が11日、卒業2周年を記念した「福本愛菜のミラクル★LIVE」開催の発表会見を吉本興業大阪本社で行った。今回の記念公演には、NMB時代からの大親友で。4月に卒業したばかりの同期、山田菜々(23)が参加することも合わせて発表。同ライブの「影のプロデューサー」で、会見の司会も務めたミサイルマン西代(34)も「スポーツ紙の記事になりやすいようなものにしたい」と意味深な発言を繰り返すなど、終始にぎやかな会見となった。福本は「(山田と)ガチンコ勝負的なバトルで私のほうが先輩で強いぞというところを見せたい」などと話している。 「NMB48」、新曲は元ドラフト生の須藤凛々花がセンター

「スキルアップ」をテーマに2周年記念公演

 福本は2013年7月のNMB卒業後に吉本新喜劇に加入。バラエティタレントとして活動し、定期的に「ミラクル★LIVE」を行っている。今回は「2周年バージョン」として7月17日に大丸心斎橋劇場、8月16日には東京の神保町花月で記念公演を行うという。  今年は連続ドラマ出演へのチャレンジや、テレビとかラジオの仕事をこなしている福本だが「まだまだスキルアップできてない部分がいっぱい」だという。そこで、今回の公演では「スキルアップ」をテーマにゲストを迎えた盛り上がるライブを実施することとなった。  このライブでは「影のプロデューサー」としても参加する西代は「ゴムパッチンさせたり、ハリセンたたいたりスポーツ新聞の記事になりやすいような公演にしたい」と司会という立場ながらも笑顔で不敵な笑みで場を盛り上げる。

山田菜々から卒業の相談を受けていた

 そんな中、ゲスト発表が行われ、福本から「山田菜々ちゃんです」と声高に発表された。山田といえば、今年4月にNMB48を卒業したばかりだ。福本は「(山田は)同期1期生で唯一の同い年。仕事の相談をしたり、プライベートでも遊ぶことが多かったんで2人でイベントしたいなと。特別な2周年にぜひ来てもらいたかった。卒業するのは相談を受けてて、新喜劇に来てとグイグイ押した」と相談を受けていたことを明かした。  だが、山田は「お笑い」の道は眼中になく「違うほうにいく、目指すものが違う。タレントさんとしてやりたい」と言われたことも明かした。共演は山田のNMB卒業イベントの新喜劇に出た時以来。「ファンの方は私と菜々が舞台に立つのを楽しみにしてくださってると思うので、ゲームコーナーとか対決的なことをしていきたい」と福本は意気込みを見せた。  また、山田から福本宛に手紙が届き、西代が代読。だが「誤字脱字が甚だしい」「あいにゃん、これ勝てるぞ」と西代が明かし、福本も「普通にただのメッセージですやん」と感動が一転、苦笑する場面も見られた。

私の方が先輩で強いぞというところを見せたい

 福本は「どんな公演にするか」と山田と常に連絡のやりとりして、昨日も連絡とりあって決めていることを明かした。きめていることを明かした。そして決まったのが「福本愛菜・山田菜々の5番勝負」。お互いに「これなら負けない」という項目を出し合って、対決するというスタイルで進めていくという。  西代は「最近の吉本は、芸人が嫉妬するくらいの山田押し」と言うと、福本は「私は負けてると思ってない。NGK(なんばグランド花月)出てますから。卒業してちゃんと勝負したことないんで。私の方が先輩で強いぞというところを見せたい」と意気込みを見せた。

【関連記事】

最終更新:
THE PAGE