Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【岡田彰布のそらそうよ】「オープン戦最下位の阪神。ロサリオは不安材料やな。残り試合は勝ちにこだわり、気分よく開幕を迎えてほしいな」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
週刊ベースボールONLINE

監督時代のオープン戦は三段階方式をとっていた

【岡田彰布のそらそうよ】「オープン戦最下位の阪神。ロサリオは不安材料やな。残り試合は勝ちにこだわり、気分よく開幕を迎えてほしいな」

キャンプの打撃を見て打つと思っていたロサリオが大不振。残りの期間で修正できなければ、阪神の戦いは苦しくなるわ/写真=毛受亮介

 早いもので、3月も半ば(これを書いている段階でな)。プロ野球の開幕が迫ってきた。監督として、ホンマ、いろいろと考える時が来た。本番をニラみ、あれやこれや……と思いを巡らせる日々。チームが、いい状態なら思い悩むことは少ないけれど、どうも軌道に乗らない場合、やっぱり悩むわな。  それを明確にするのがオープン戦よ。ここでどういう戦いをするか。いいリハーサルであり、非常に重要な期間と言える。オレの場合といえば、このオープン戦を“三段階方式”で臨んでいたわけ。阪神での5年間、オリックスでの3年間。常に“やり方”は同じだったと思う。  まず2月のキャンプ中に行われるオープン戦。昔はオープン戦といえば・・・

本文:2,272文字

写真:1

    続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

    すでに購入済みの方はログインしてください。

    税込220
    PayPay残高
    T-POINT
    使えます
    サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

    週刊ベースボール

    週刊ベースボールONLINEの有料記事

    PayPay残高使えます