叱咤激励だけでは劣等感は下がらない。劣等感のメカニズムを知ることが、克服の第一歩。劣等感の強い人は、過去の失敗にこだわるのに直視できず、目標設定が漠然としている!? 劣等感が低い人は自己視点優位!