御嶽山が噴火した時間のおよそ1分前に、頂上の写真をインターネットにアップしていた『Twitter』ユーザーの無事が確認されました。ご無事で何よりです。

噴火1分前「一人でのんびり御嶽山」ツイート

すでにアカウントは削除されていますが(経緯は後述)、安否が懸念されていたのはTwitterユーザーのenariさんです。

enariさんは『@setori_』のアカウント名で、御嶽山が噴火した時間のおよそ1分前に「一人でのんびり御嶽山(^^)」と頂上の写真をつけてツイートしていました。

一人でのんびり御嶽山(^^) pic.twitter.com/cFzNtPuw5e

出典:enariさんはTwitterを使っています

これを発見した人の多くが写真をリツイート(拡散)し、Twitterユーザーのあいだでenariさんを心配する声があがります。

「今朝無事に下山しました」

その後もツイートが更新されないことから不安が広がりましたが、翌28日の夕方になって「皆さん、ご心配おかけしましたが、今朝無事に下山しました。このアカウントは削除します」とのツイートがあり、その後、宣言通りアカウントは削除されました。

フォローしていたユーザーが掲示板にアップしたスクリーンショット。
フォローしていたユーザーが掲示板にアップしたスクリーンショット。

写真のリツイートを見て安否を懸念されていた人も多いと思いますが、ツイートが更新されており、宣言通りにアカウントが削除されていることからenariさんは無事だと思われます。

なお、アカウントを削除した理由については明かされていませんが、問題のツイートから急激に1万人以上にフォローされ、誹謗中傷や取材申し込みなどさまざまな返信が送られていたことを考えると決して間違ってはおらず、むしろ正しい行動だったのではと考えます。

また、一部でenariさん本人を騙るナゾのアカウントも登場していましたが、本人が更新を行ったことからこちらは偽物と判断して良いでしょう。インターネットが身近になったためかこうした愉快犯も多く出るようになりましたが、それはまた別の機会にお話しましょう。

とにかく、無事だったようで何よりです。

スクリーンショットの引用元(なんでも実況(ジュピター)@2ch掲示板