アメリカ軍のネパール地震被害救援作戦「サハヨギ・ハート(ネパール語で助けの手という意味)」で、海兵隊のMV-22オスプレイは連日出動しています。オスプレイは到着早々にローターの風圧で建物の屋根を壊してしまいましたが、直ぐに運用方法を見直して慎重に行動し、休みなく連日活動している様子がアメリカ軍の運営するインターネットメディア「DVIDS」に毎日投稿されています。オスプレイは救援物資やネパール兵の輸送の他に、5月10日にはネパール救援に派遣された日本陸上自衛隊の輸送を行っている事も報じられています。

ネパール救援作戦「サハヨギ・ハート」5/11までの活動実績
ネパール救援作戦「サハヨギ・ハート」5/11までの活動実績

DVIDS - Defense Video & Imagery Distribution System

アメリカ軍広報メディア、防衛ビデオ&画像配信システム「DVIDS」より。