台風12号は熱帯低気圧に 関連情報まとめ(9月5日18時現在の情報)

キーポイント

  • 台風12号は、5日午前9時に熱帯低気圧に変わった。
  • 四国から東海にかけては、6日にかけて大気の不安定な状態が続く見込み。

台風12号は対馬近海で熱帯低気圧に変わった

ただ熱帯低気圧に変わっても、風が強く吹いたり、雨が激しく降ったりするおそれがある。熱帯低気圧や日本の南から吹き込む湿った空気の影響で、5日も雨が激しく降るところがありそうだ。

日本テレビ系(NNN)

四国から東海にかけては、6日にかけて大気の不安定な状態が続く見込みで、雷を伴って激しい雨が降り、局地的には1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降るおそれがあります。

NHK

最新情報

大雨にそなえる

街にあふれ出た水の力には想像を上回る危険性があります。浸水した状態ではドアを開けたり、階段を上るのも難しくなります。事態は急変します。早めに避難しましょう。

NHKそなえる防災「水の力を見くびるな」

今すぐできる防災対策