台風10号は温帯低気圧に 関連情報まとめ【更新終了】

キーポイント

  • 台風10号は31日午前0時、温帯低気圧に変わった
  • 大雨や土砂災害、高潮・高波にも警戒を

最新情報

台風10号は31日午前0時、温帯低気圧に変わった

土砂災害に警戒を

土砂災害には、「がけ崩れ」「地すべり」「土石流」の3つの種類があり、これらが発生するときには、何らかの前兆現象が現われることがあります。

政府広報オンライン

東日本大震災で強く揺れた地域は、雨による土砂災害の危険性が高くなっています。危険性が低いと見られていた場所でも起きるおそれがあります。情報に注意し早めに避難しましょう。

NHKそなえる防災「被災地は土砂災害に注意」

高潮・高波にも警戒を

台風のときの行動、注意点など

台風による強い風の中では、傘はほとんど役に立たず、立っていることもできません。建物の補強も必要ですが、風が強まってからの作業は危険です。準備は早めに済ませておきましょう。

NHKそなえる防災「暴風の危険性」

大雨や都市型水害の対処法とは

街にあふれ出た水の力には想像を上回る危険性があります。浸水した状態ではドアを開けたり、階段を上るのも難しくなります。事態は急変します。早めに避難しましょう。

NHKそなえる防災「水の力を見くびるな」

今すぐできる防災対策