英国民投票でEU離脱派が勝利 日本への影響は(6月25日午前11時半現在の情報)

最終更新:2016/6/27 12:02

写真・画像アフロ

キーポイント

  • イギリスの国民投票で「EU離脱」が多数。
  • 円急騰、各国株式市場は急落。
  • 英キャメロン首相は辞意を表明。

英国は国民投票で欧州連合(EU)からの離脱が決まった。この決定を受け、東京株式市場では年初来最安値を記録したほか、円相場は急騰し一時1ドル99円台になるなど、「離脱派勝利」は日本に大きな影響を及ぼしている。

EU離脱派が僅差で勝利

キャメロン首相は辞意を表明

キャメロン英首相は24日、国民投票で欧州連合(EU)からの離脱が決定したことを受けて記者会見し、辞意を表明した。

英首相、辞意を表明=EU離脱受け会見(時事通信)

ロイター/アフロ

写真:ロイター/アフロ

写真:代表撮影/ロイター/アフロ

市場が混乱、円は一時1ドル99円台に

日本経済や生活への影響は

今後の日本株・為替の動向は

EUドミノ離脱や英連合王国崩壊の懸念も

なぜ離脱派が支持されたのか

ーなぜ離脱派が支持されたのか?



巨大になったEUの官僚体制への不満、ユーロ圏経済の混迷にみる先行き不透明感、難民問題に対処できずおろおろするEUといった、EU自体への不満に加え、国民に強い危惧感をもたらせたのが、移民流入問題だ。

小林恭子 | 在英ジャーナリスト

頭ではEUから離脱するのは損だと分かっているのに、移民がこれ以上増えると困ると思う心に従って最終的に投票行動に移したというのが、予想外の結果となった国民投票の真相でしょう。

木村正人 | 在英国際ジャーナリスト