お知らせ:
ニュース提供社を対象に検索しています。見出しと本文を対象にして再検索
カテゴリを絞り込んで検索しています。すべてのカテゴリを対象にして再検索

広域医療提供体制を再構築、奈良の「成果」紹介 - 総務省研究会が報告書

総務省は、「広域連携が困難な市町村における補完のあり方に関する研究会」(座長=辻琢也一橋大理事・副学長)が取りまとめた報告書を公表した。都道府県による小規模市町村への支援の手法などを記載。医療分野に…

8月17日(木) 15時0分-社会(医療介護CBニュース

大規模災害時は「保健医療調整本部」設置を - 厚労省が都道府県に要望

厚生労働省は、大規模災害時の保健医療活動に関する体制を整備する際の留意事項をまとめた。被災した都道府県に対し、災害対策本部の下に「保健医療調整本部」を設置することを求めており、被災地で保健医療活動を…

8月16日(水) 21時0分-社会(医療介護CBニュース

産婦人科医の集約を提言、関係学会 - 研修医の自殺受け

産婦人科の研修医による自殺が労災認定されたことを受け、日本産科婦人科学会と日本産婦人科医会は、医師の勤務環境の改善に関する声明を発表した。分娩を扱う地域の基幹病院に産婦人科医を集約し、当直などによる…

8月16日(水) 19時30分-社会(医療介護CBニュース

【感染症情報】A群溶血性レンサ球菌7週連続減 - ヘルパンギーナ、手足口病なども減少

国立感染症研究所がまとめた7月31日から8月6日までの週の5類感染症の患者報告(小児科定点医療機関約3000カ所)によると、A群溶血性レンサ球菌咽頭炎、ヘルパンギーナ、手足口病、咽頭結膜熱(プール熱…

8月16日(水) 18時0分-社会(医療介護CBニュース

看護師の特定保健指導の再延長など周知を - 厚労省が都道府県に通知

厚生労働省は都道府県に対し、特定健康診査・特定保健指導(40-74歳が対象)の実施基準の改正に関する通知を出した。看護師が特定保健指導を行える暫定期間の再延長や血糖検査の基準などの見直しを関係団体や…

8月16日(水) 17時0分-社会(医療介護CBニュース

総合診療専門研修プログラム、地域医療に配慮を - 専門医機構が要望

日本専門医機構(吉村博邦理事長)は、総合診療専門医を養成する「総合診療専門研修プログラム」に関する要望をホームページに掲載した。基幹施設がプログラムを作成する際、地域医療に配慮するよう求めている。【…

8月16日(水) 14時0分-社会(医療介護CBニュース

併用禁忌の薬剤投与で胃から出血も - 医療機能評価機構が注意喚起

日本医療機能評価機構は、併用が禁忌となっている薬剤を投与したケースの報告が2011年11月から17年6月までに9件あったことを明らかにした。併用によって胃から出血した患者がいたことなどを挙げ、注意を…

8月16日(水) 12時0分-社会(医療介護CBニュース

ダニ媒介脳炎、早期に医療機関受診を - 厚労省が都道府県などに通知

ダニ媒介脳炎、早期に医療機関受診を - 厚労省が都道府県などに通知

厚生労働省は、都道府県などに対し、マダニが媒介する「ダニ媒介脳炎」に関する事務連絡を出した。札幌市で国内4例目の発生が確認されたことを踏まえたもので、発症した場合は早期に医療機関を受診し、適切な治療…

8月15日(火) 11時0分-社会(医療介護CBニュース

精神障害対応の地域包括ケアが交付対象に - 厚労省、国庫負担金・補助金要綱を改正

厚生労働省は、精神保健費に関する国庫負担金・補助金の交付要綱を改正した。精神障害にも対応した地域包括ケアシステム構築推進事業費を新たに盛り込んだ。【新井哉】 精神保健関連の国庫負担金などの交付につい…

8月14日(月) 11時0分-社会(医療介護CBニュース

精神疾患持つ人の余命20年以上短い - 東大病院研究チームが明らかに

東大医学部附属病院精神神経科の近藤伸介助教らの研究チームは、東京都三鷹市の社会福祉法人「巣立ち会」(田尾有樹子理事長)と共同で、精神科病院の長期入院を経て退院し、地域生活に移行した利用者254人を追…

8月10日(木) 20時0分-社会(医療介護CBニュース