お知らせ:
ニュース提供社を対象に検索しています。見出しと本文を対象にして再検索
  • すべて(85)
  • 記事(85)
  • 写真(0)
  • 映像(0)
  • 雑誌(0)
  • 個人(0)

コンビニの全店売上、53カ月連続のプラス 店内調理商品の販売好調で惣菜市場をけん引

日本フランチャイズチェーン協会は8月21日、7月のコンビニエンスストア統計調査月報を発表した。7月は平均気温が高く、冷やし麺や飲料、アイスクリームなどの夏物商材の売れ行きが好調で、コンビニエンススト…

9月23日(土) 18時0分-経済総合(MONEYzine

太陽光関連事業者、新規導入市場が減少傾向 倒産件数も過去最多ペースで推移

株式会社富士経済は再生可能エネルギー発電関連の国内市場について調査を実施し、その結果を9月7日に発表した。調査は6月から8月にかけて、参入企業や関連企業・団体などへのヒアリング、関連文献調査などによ…

9月23日(土) 14時0分-経済総合(MONEYzine

「うんち」をネーミングに採用して注目度アップ ゆるスポや黒いお米、フランス生まれの絵本など

使う場面や使い方を間違えれば下品極まりないが、人を振り向かせるには強力なアピール表現でもある「うんち」。このところ、さまざまなもののネーミングに採用されている。 今秋、百貨店で「うんちスポーツ」が行…

9月17日(日) 14時0分-経済総合(MONEYzine

「トマト」の新たな楽しみ方 みそ汁や焼きトマト、低カリウムトマトなど

そのまま食べたり、ソースなど他の加工品として、たびたび食のシーンでお目にかかる人気の食材「トマト」。最近はさらなる家庭での浸透を目的として、新たな食べ方の提案が行われている。 トマトを使った新しいお…

9月17日(日) 8時0分-経済総合(MONEYzine

ふるさと納税、納税受入額が1.7倍の2,844億円に 寄附金の使い道で関心がある分野は「災害支援」

ふるさと納税、納税受入額が1.7倍の2,844億円に 寄附金の使い道で関心がある分野は「災害支援」

総務省はふるさと納税の直近の実績などを把握するため、全ての地方団体(都道府県47団体、市区町村1,741団体)を対象に「ふるさと納税に関する現況調査」を実施し、その結果を7月4日に発表した。 平成2…

9月16日(土) 22時0分-経済総合(MONEYzine

介護給付費等の受給者は613万人に ロボットスーツなどの支援機器市場は急拡大へ

厚生労働省は8月31日、「平成28年度 介護給付費等実態調査の概況(平成28年5月審査分~平成29年4月審査分)」を発表した。調査は介護サービスの給付費などの状況を把握し、介護保険制度の円滑な運営と…

9月16日(土) 18時0分-経済総合(MONEYzine

日本ワインブームでワイナリーの57.1%が「増益」 コンクール受賞作など魅力的なワインも続々

帝国データバンクは9月1日、ワイン製造業者の経営実態調査の結果を発表した。調査対象は同社が保有する企業データベースのうち、主業が果実酒醸造業でぶどう酒醸造を専門に行っているワイナリーの138社。 1…

9月16日(土) 14時0分-経済総合(MONEYzine

空をテーマにした「VR」体験サービス続々 高所での窓掃除や鳥人間、ファーストクラスなど

いまや現実の場面を人工的につくり出すVR(バーチャルリアリティー/仮想現実)技術も身近な存在となり、体験ができる施設やサービスが増えている。最近注目を集めているのが、「空」をテーマにしたものだ。 マ…

9月10日(日) 14時0分-経済総合(MONEYzine

個性的な「オープナー」あれこれ ペットボトル用やマルチタイプ、可変サイズなど

手では開けられなり缶詰やボトルをパパっと開けられる「オープナー」。このところユニークな機能や工夫を施したアイテムが続々と登場し、注目を集めている。 ペットボトルのふたにかぶせて使うのが、サカモト(東…

9月10日(日) 8時0分-経済総合(MONEYzine

中古品の売買、約6割が「経験あり」 20代の3人に1人は「フリマアプリ」を利用

楽天リサーチ株式会社は7月26日から27日にかけて「中古品(リユース品)の売買に関する調査」を実施し、その結果を8月24日に発表した。調査対象は20代から60代の登録モニター1,000名。 中古品の…

9月9日(土) 22時0分-経済総合(MONEYzine