<民生委員>後継者不足が深刻化 学生にPR期待 大阪府

<民生委員>後継者不足が深刻化 学生にPR期待 大阪府

…しの高齢男性から過度の訪問を求められる▽訪問しても扉を開けてくれない▽生活保護の申請者から状況確認を断られる--など委員の悩み事が並ぶ。 同連合会の石…

11月25日(土) 15時40分-社会(毎日新聞)

青森で「子どもの貧困」考えるシンポ 学校軸にした対策を

青森で「子どもの貧困」考えるシンポ 学校軸にした対策を

…は、県の取り組みや各自治体による学習支援状況などについて発表。八戸市が生活保護世帯の中高生に無料で学習支援を実施していることなどを報告した。 同プロジ…

11月25日(土) 11時51分-青森(デーリー東北新聞社)

「準要保護」支援なし 休止で負担逆戻り 大磯中学給食

…になった代わりに「食事代」が生活保護費に加算される。これに対して、準要保護は、生活保護世帯ではないため、充当する生活保護費を受けていない。現在各家庭で…

11月25日(土) 9時35分-神奈川(カナロコ by 神奈川新聞)

社説[生活保護の世帯分離]時代遅れの制度廃止を

「世帯分離」という時代に合わない仕組みが、生活保護家庭で育つ子の大学進学を阻んでいる。 国の調査によると昨年4月時点で、生活保護世帯の子どもの大学や専門学校への…

11月25日(土) 8時30分-沖縄(沖縄タイムス)

(ニッポンの宿題)減らない児童虐待 加藤曜子さん、和田一郎さん有料

(ニッポンの宿題)減らない児童虐待 加藤曜子さん、和田一郎さん

児童虐待をめぐる痛ましいニュースが後を絶ちません。全国の児童相談所が対応するケースは、毎年、増え続けています。対策が叫ばれているのに、なぜ歯止めがかからないのでしょう。11月は児童虐待防止推進月間。

11月25日(土) 7時30分-社会(朝日新聞デジタル)

「ベーシックインカム」いくらが適正?「月28万円」のスイスでは…高すぎて「働かなくなった国」も

「ベーシックインカム」いくらが適正?「月28万円」のスイスでは…高すぎて「働かなくなった国」も

…るべきだと考えます。  その結果、生活保護は「最後の守り」として「めったに発動はしない」存在になります。  生活保護の対象者は今よりも少なくなり、病気…

11月25日(土) 7時0分-経済総合(withnews)

生活保護費2756万円着服 田辺市の元職員2人

元職員による生活保護費の不正処理を調査していた和歌山県田辺市は22日、元職員2人が延べ329世帯分の生活保護費計約2756万円を着服していたと調査結…

11月24日(金) 17時1分-和歌山(紀伊民報)

子どもの貧困、9割以上が「世代間連鎖多い」 神奈川県が実態調査

子どもの貧困、9割以上が「世代間連鎖多い」 神奈川県が実態調査

…ールソーシャルワーカー、児童相談所の児童福祉司や児童相談員、福祉事務所生活保護担当職員など。 「貧困状況にあると感じた子どもで気になった状態」では、「…

11月24日(金) 13時15分-ライフ総合(リセマム)

生活保護費を不正処理・着服 市職員2人が総額2750万円

…男性の2人。 2人は、生活保護費受給者が滞納した家賃を生活保護費から差し引いたにもかかわらず、家主に支払わなかったり、生活保護費の過支給分を着服したり…

11月23日(木) 13時18分-社会(産経新聞)

もうひとつの「高校生サバイバー」~貧困と学習支援の影で

…支援を行なう行政施策は、大都市では珍しくない。 僕も、大阪市の下流層(生活保護世帯や困窮層)の中学生に対して学習支援を行なうNPOのスーパーバイザーに…

11月21日(火) 10時30分-社会(田中俊英)

生活保護をYahoo!サービスで再検索:
知恵袋