日田彦山線 知事が「BRT早期復旧・観光資源になる車体」要望 区間はJR九州案より長く

日田彦山線 知事が「BRT早期復旧・観光資源になる車体」要望 区間はJR九州案より長く

2017年7月の九州北部豪雨で、一部区間(添田~夜明)が不通になっている日田彦山線について、福岡県の小川 洋知事が2020年6月2日(火)、JR九州…

6月2日(火) 16時37分-経済総合(乗りものニュース)

JR日田彦山線、不通区間はBRTに - 全自治体が転換を受け入れ

JR日田彦山線、不通区間はBRTに - 全自治体が転換を受け入れ

…緯をたどってみよう。2017年7月5~6日に発生した「平成29年7月九州北部豪雨」において、大肥川、宝珠山川、本迫川などが増水、氾濫。日田彦山線添田~…

6月2日(火) 12時11分-ライフ総合(マイナビニュース)

日田彦山線の鉄道復旧を事実上断念…添田-夜明間をBRT化へ

日田彦山線の鉄道復旧を事実上断念…添田-夜明間をBRT化へ

…福岡県東峰(とうほう)村の渋谷博昭村長は5月26日、2017年の九州北部豪雨により不通となっている日田彦山線添田~夜明(よあけ)間について、バス高速輸…

6月1日(月) 18時15分-社会(レスポンス)

6月1日は気象記念日 気象祭は神事のみ斎行 新型コロナ影響

6月1日は気象記念日 気象祭は神事のみ斎行 新型コロナ影響

…の絵馬が奉納されていました。これから本格的な梅雨シーズンを迎えます。九州北部豪雨や西日本豪雨など、ここ数年は梅雨末期の大雨による災害が発生しています。

6月1日(月) 16時57分-社会(tenki.jp)

赤字路線守れるか JR九州が線区別損益公表、沿線自治体と協議へ

赤字路線守れるか JR九州が線区別損益公表、沿線自治体と協議へ

…担などについては「考えていない」と青柳社長。ただ折しも、17年7月の九州北部豪雨で被災した日田彦山線は不通区間の鉄道復旧断念が決まったばかりだ。 同区…

5月31日(日) 11時7分-熊本(熊本日日新聞)

「爆発踏切」日田彦山線BRT化でどうなる 戦後混乱期に起きた「忘れられた事故」残す遺構

「爆発踏切」日田彦山線BRT化でどうなる 戦後混乱期に起きた「忘れられた事故」残す遺構

JR九州の日田彦山線のうち、2017年7月の九州北部豪雨で被災し、運休が続いていた添田(福岡県田川町)~夜明(大分県日田市)間について、沿線市町村が…

5月30日(土) 17時0分-社会(J-CASTニュース)

梅雨入りとインド洋ダイポールモード現象

梅雨入りとインド洋ダイポールモード現象

…きに発表されることが多いように感じています。 雨が多い6月  今年は九州北部豪雨から3年です。その年の秋に福岡県久留米市付近を流れる筑後川を訪れました…

5月30日(土) 14時52分-科学(片山由紀子)

3年前の九州北部豪雨、線状降水帯の要因は高気圧と日射 九大が解明

3年前の九州北部豪雨、線状降水帯の要因は高気圧と日射 九大が解明

2017年に発生した「平成29年7月九州北部豪雨」で、激しい雨をもたらす積乱雲が連なる「線状降水帯」が長時間持続した主な要因は、日本海に停滞した高気…

5月29日(金) 16時59分-科学(サイエンスポータル)

めがね橋を走る姿も… 「もう列車走らない」 福岡・東峰村民 落胆、無念 JR九州日田彦山線BRT決定

めがね橋を走る姿も… 「もう列車走らない」 福岡・東峰村民 落胆、無念 JR九州日田彦山線BRT決定

3年前の九州北部豪雨で被災したJR日田彦山線を巡り、福岡県東峰村の渋谷博昭村長が26日、小川洋知事が提示したバス高速輸送システム(BRT)による復旧…

5月28日(木) 11時9分-社会(毎日新聞)

17線区すべて赤字 JR九州がローカル線収支公表 青柳社長「地元と維持策検討」

…本地震で被災し、運休した3線区は除いたため17線区となった。29年の九州北部豪雨で被災し、復旧方法が検討されている日田彦山線の田川後藤寺-夜明もこの3…

5月28日(木) 7時55分-福岡(産経新聞)