お知らせ:
ニュース提供社を対象に検索しています。見出しと本文を対象にして再検索
  • すべて(81)
  • 記事(81)
  • 写真(0)
  • 映像(0)
  • 雑誌(0)
  • 個人(0)

ヘルシーな「タマネギ」を使った商品あれこれ タマネギヨーグルトやドレッシング、豚まんなど

料理の味の引き立て役として大活躍する「タマネギ」。このところこの野菜を主役にしたさまざまな商品が販売されている。 健康の1杯として人気なのが、函館酪農公社LABO(本社:北海道函館市)の「たまねぎド…

3月5日(日) 8時0分-経済総合(MONEYzine

クレジットカード保有率は女性のほうが高い カード払いは生活費の3割超

クレジットカード保有率は女性のほうが高い カード払いは生活費の3割超

一般社団法人日本クレジット協会は1月31日、平成28年11月分の「クレジットカード動態調査」の結果を発表した。クレジットカード動態調査はクレジットカード発行会社29社を対象に、同協会が毎月実施してい…

3月4日(土) 22時0分-経済総合(MONEYzine

セルフメディケーション税制がスタート 医療費控除拡大も74.3%が「知らなかった」

セルフメディケーション税制がスタート 医療費控除拡大も74.3%が「知らなかった」

セルフメディケーションは「自主服薬」という意味の言葉で、WHO(世界保健機関)は「自分自身の健康に責任を持ち、軽度な身体の不調は自分で手当すること」と定義している。セルフメディケーションを推進して、…

3月4日(土) 18時0分-経済総合(MONEYzine

企業の43.9%が正社員不足、過去10年で最高 一方、人手不足関連倒産が前年比で増加

企業の43.9%が正社員不足、過去10年で最高 一方、人手不足関連倒産が前年比で増加

帝国データバンクは全国の企業2万3,796社を対象に人手不足に対する企業の動向調査を実施し、その結果を2月21日に発表した。調査期間は1月18日から31日で、有効回答企業数は1万195社(回答率42…

3月4日(土) 14時0分-経済総合(MONEYzine

トランプ大統領が戦争を始めたら? ブッシュ時代の戦争と株式市場を振り返る

トランプ大統領が戦争を始めたら? ブッシュ時代の戦争と株式市場を振り返る

…■イラク戦争前後の株式市場の動き トランプ大統領は大統領令においてイラクとシリアに展開しているイスラム国(IS)の掃討計画を国防長官に命じており、トランプ大統領がISに対して地上軍を派遣して本格的な軍…

3月2日(木) 8時0分-経済総合(MONEYzine

ペットの葬送に関する商品やサービスあれこれ 旅立ちの1着や骨つぼ、飼い主と入るお墓など

ペットの葬送に関する商品やサービスあれこれ 旅立ちの1着や骨つぼ、飼い主と入るお墓など

近ごろは、家族の一員でもあるペットの“葬送”の際に利用する、商品やサービスが注目を集めている。 ペットにも旅立ちの1着があれば。かねてよりあったそんな声を形にしたのがワイツープランニング(神奈川県横…

2月26日(日) 14時0分-経済総合(MONEYzine

「だし」を主役にした商品やサービス続々 店舗や自宅で楽しむ1汁や1杯

「だし」を主役にした商品やサービス続々 店舗や自宅で楽しむ1汁や1杯

昆布やかつお節などを煮出して、うまみ成分を抽出した「だし」。昔からおいしさの決め手ではあるものの、その存在は料理の味の引き立て役だった。ところが最近はだしが主役となり、新しいつき合い方や楽しみ方を提…

2月26日(日) 8時0分-経済総合(MONEYzine

起業の成否、資金調達の度合いが影響 助成金や補助金を活用する方法も

起業の成否、資金調達の度合いが影響 助成金や補助金を活用する方法も

日本政策金融公庫は1月26日、「起業と起業意識に関する調査」の結果を発表した。調査は18歳から69歳までの31万7,861名を対象に、2016年11月に実施された。 起業経験の有無や時期、関心度など…

2月25日(土) 22時0分-経済総合(MONEYzine

IoT、法人では製造業などを中心に導入が進む 個人レベルではIoT家電の利用に慎重な見方

IoT、法人では製造業などを中心に導入が進む 個人レベルではIoT家電の利用に慎重な見方

MM総研は国内の企業9,242社を対象に「IoT(Internet of Things)」の導入状況調査を実施し、その結果を1月24日に発表した。調査期間は11月29日から30日。「IoT」とは、さ…

2月25日(土) 18時0分-経済総合(MONEYzine

FinTech市場が拡大、2021年には808億円規模の予測 関心が高いサービスは「家計簿アプリ」

FinTech市場が拡大、2021年には808億円規模の予測 関心が高いサービスは「家計簿アプリ」

矢野経済研究所は国内のFinTechベンチャー企業や金融機関などを対象に、国内のFinTech市場の調査を実施し、その結果を2月9日に発表した。調査期間は2016年11月から2017年1月にかけて。

2月25日(土) 14時0分-経済総合(MONEYzine