高校生が選挙事務体験 18歳選挙権で新宮市

高校生が選挙事務体験 18歳選挙権で新宮市

和歌山県の新宮市選挙管理委員会は17日、22日投開票の市長選と衆院選の選挙事務を地元の高校生に体験してもらう取り組みを始めた。昨年の参院選から選挙権年齢が満18歳以上に引き下げられたことを受けた啓発…

10月18日(水) 17時1分-和歌山(紀伊民報)

政策 若者に響かず 18歳選挙権で初の総選挙投票 帯広畜産大の学生に聞く

政策 若者に響かず 18歳選挙権で初の総選挙投票 帯広畜産大の学生に聞く

選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられて初の衆院選(22日投開票)は、若年層の判断も注目される。16日には帯広畜産大(帯広市)に期日前投票所が設置され、多くの学生が1票を投じた。期日前投票所を訪れ…

10月18日(水) 14時45分-北海道(十勝毎日新聞 電子版)

<衆院選>18歳主権者、ナマの教材 候補者に質問直撃も

<衆院選>18歳主権者、ナマの教材 候補者に質問直撃も

…映してくれそうな候補者に投票したい」。中西美結さん(18)は「これまで18歳選挙権の実感はなかったが、今日聞いたことをしっかりと皆に伝えたい」と手応え…

10月18日(水) 14時30分-政治(毎日新聞)

衆院選 18歳の政権選択、授業は討論の場

衆院選 18歳の政権選択、授業は討論の場

…22日投開票の衆院選を控え、高校では一昨年の公職選挙法改正で成立した「18歳選挙権」を念頭に、政治経済や現代社会の授業を“選挙シフト”に変更するケース…

10月18日(水) 7時55分-ライフ総合(産経新聞)

18、19歳に投票呼び掛け 知事「将来につながる」

…ながっていくという思いを持ってほしい」と続けた。 福島民報社が実施した18歳選挙権アンケートで「投票に行く」との回答が8割を超えたことにも触れ、「心強…

10月17日(火) 10時46分-福島(福島民報)

啓発CMのミス・ユニバース日本代表、阿部桃子さん効果?千葉県の期日前投票者数5万4880人増

啓発CMのミス・ユニバース日本代表、阿部桃子さん効果?千葉県の期日前投票者数5万4880人増

…5日現在)をとりまとめた。小選挙区の期日前投票者数は18万457人で、18歳選挙権の導入もあり、前回選同時期比で5万4911人増えた。不在者投票者数も…

10月17日(火) 8時21分-政治(産経新聞)

18歳選挙権、講座やネットで啓発 県選管

衆院選(22日投開票)を控え、和歌山県内の選挙管理委員会は若者の政治参加の意識を高めようと知恵を絞っている。選挙の仕組みを伝えたり、模擬投票したりする「出前講座」やインターネットでの発信など取り組み…

10月16日(月) 17時1分-和歌山(紀伊民報)

<宮城知事・衆院W選>選挙期間中、候補に手紙 責任感育む

<宮城知事・衆院W選>選挙期間中、候補に手紙 責任感育む

…るか。たどり着いた妙案は、立候補者に自分の声をつづる「手紙」だった。◎18歳選挙権の現場から<投票の基準に> 宮城県大崎市の古川学園高の坂元真樹教諭(…

10月16日(月) 11時35分-政治(河北新報)

若者票取り込め SNS、対話…各陣営試行錯誤 佐賀

若者票取り込め SNS、対話…各陣営試行錯誤 佐賀

18歳選挙権導入後、初となる衆院選で、佐賀1、2区の候補者の陣営は、若い有権者へのアピールに試行錯誤している。SNS(会員制交流サイト)発信を工夫し…

10月16日(月) 11時21分-佐賀(佐賀新聞)

大学生が公約比較 つくばで勉強会 主張や対立軸議論

大学生が公約比較 つくばで勉強会 主張や対立軸議論

…とともに、意見交換を通して今回の衆院選の争点について知識を深めた。 18歳選挙権が適用されて初めて実施される衆院選に向け、情報を共有し、投票する際の…

10月16日(月) 9時43分-茨城(茨城新聞クロスアイ)

18歳選挙をYahoo!サービスで再検索:
ウェブ