お茶、最盛期迎える鹿児島 コロナ騒動から異変

お茶、最盛期迎える鹿児島 コロナ騒動から異変

鹿児島の一番茶が最盛期を迎えている。今年は照りがない(色乗りが悪い)などの品質的なことと、それ以上に消費地で新茶セールが行えないため、茶価は昨年より2割安で推移している(4月23日現在)。平均価格は…

5月1日(金) 11時1分-経済総合(食品新聞)