「復興まちづくり」資料4千点寄贈 兵庫県立大院に人と防災未来センター研究員

「復興まちづくり」資料4千点寄贈 兵庫県立大院に人と防災未来センター研究員

…画の課題を検討する委員会に参加するなど、被災地のまちづくりに携わった人と防災未来センター(神戸市中央区)の小林郁雄上級研究員(73)が、当時の資料や書…

1月18日(木) 11時49分-兵庫(神戸新聞NEXT)

防災の学び、6年生発信 西条「子どもサミット」

防災の学び、6年生発信 西条「子どもサミット」

愛媛県西条市の小学6年生が防災への取り組みや対策について意見交換する「子ども防災サミット」が17日、市総合文化会館(神拝)であり、市内24校の計約9…

1月18日(木) 11時16分-愛媛(愛媛新聞ONLINE)

神戸の震災写真展で「ブルームワークス」ライブ 震災の「記憶のバトン」を歌でつなぐ /兵庫

神戸の震災写真展で「ブルームワークス」ライブ 震災の「記憶のバトン」を歌でつなぐ /兵庫

…したことで、全国の学校で防災の大切さを発信するほか、語り部として講演も行っている。 防災士(日本防災士会所属)・ひょうご防災リーダーでボーカル&ギター…

1月18日(木) 10時53分-兵庫(みんなの経済新聞ネットワーク)

埼玉県議会、原発再稼働求める意見書可決 「福島を軽視」抗議拡大

埼玉県議会、原発再稼働求める意見書可決 「福島を軽視」抗議拡大

…国的な広がりを見せている。 意見書は、衆参議長、首相、経済産業相、原子力防災担当相宛。12月定例会最終日の12月22日に提案され即日、可決された。都道…

1月18日(木) 10時30分-社会(河北新報)

岩手の水害を教訓に地域防災計画で避難計画作成義務化へ

岩手の水害を教訓に地域防災計画で避難計画作成義務化へ

…およそ800の施設に対し避難計画の作成を義務付ける県の地域防災計画の修正案が17日の県防災会議の幹事会議で了承されました。 県庁で開かれた会議には県や…

1月18日(木) 9時34分-宮城(TBC東北放送)

境内を地域避難所に 京都、学区住民と寺院が協定

境内を地域避難所に 京都、学区住民と寺院が協定

…。 成逸学区は、町内会を中心に防災冊子や避難所マニュアルを作るなど地域防災の取り組みを熱心に進めている。昨年には「防災まちづくり大賞消防庁長官賞」も受…

1月18日(木) 9時0分-京都(京都新聞)

巨大地震時の阪神高速全線被害は スパコン「京」で予測

巨大地震時の阪神高速全線被害は スパコン「京」で予測

…してシミュレーションを実施する。2019年度をめどに成果をまとめ、事前の防災・減災対策や復旧計画の策定に生かす。 震災では、神戸市東灘区で神戸線が63…

1月18日(木) 8時31分-社会(神戸新聞NEXT)

坂本花織「お母さんが…」震災神戸への思い胸に五輪

坂本花織「お母さんが…」震災神戸への思い胸に五輪

…」と振り返る。小学校の校外学習では、震災の経験と教訓を後世に伝える「人と防災未来センター」を訪問した。震災直後の街並みを再現したフロアを前に「初めて入…

1月18日(木) 8時10分-スポーツ総合(日刊スポーツ)

南海トラフ対応、静岡県民と模索 3大学企画のワークショップ

…備えた防災対応を新たに検討すべきと政府に提言した中央防災会議有識者作業部会主査の平田直東京大地震研究所教授や関谷直也東京大大学院情報学環総合防災情報研…

1月18日(木) 8時5分-静岡(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)

イプシロン3号機の打ち上げ成功 JAXA、商業衛星を初投入

…。重さ約570キロで、地球を南北に回る高度約500キロの軌道を周回する。防災用途などで衛星の需要が高まるアジアなどの新興国向けに、観測データの販売や共…

1月18日(木) 8時2分-科学(産経新聞)