広島・呉で防災会議 大災害が起こった時に「どうするか」考える /広島

広島・呉で防災会議 大災害が起こった時に「どうするか」考える /広島

防災を考えるイベント「KURE防災かいぎmeets圏域まちづくり大学」が1月20日、広島・呉市役所(呉市中央4)で開催される。(広島経済新聞) 呉市…

1月17日(木) 19時10分-広島(みんなの経済新聞ネットワーク)

阪神淡路大震災から24年… 「どんな災害があっても若い世代には生き残ってもらいたい」 子どもたちを対象に防災セミナー開催/和歌山(テレビ和歌山)

阪神淡路大震災から24年… 「どんな災害があっても若い世代には生き残ってもらいたい」 子どもたちを対象に防災セミナー開催/和歌山(テレビ和歌山)

…ました。   このセミナーは、防災教育や啓発活動に取り組む和歌山市のNPO法人「震災から命を守る会」が子どもたちに防災について学んでもらおうと毎年、行…

1月17日(木) 19時5分-和歌山(テレビ和歌山)

火砕流、居住区域には達せず 口永良部島で爆発的噴火

火砕流、居住区域には達せず 口永良部島で爆発的噴火

…下げられた。しかし、昨年10月から噴火が相次いでいた。 井口正人・京都大防災研究所火山活動研究センター長は「昨年8月の地盤変動でマグマが新岳の地下に入…

1月17日(木) 19時3分-社会(毎日新聞)

災害への備え 様々な防災グッズ

災害への備え 様々な防災グッズ

…という時に携帯電話の充電などに役立つ防災用品も、今では様々なものがある。 毎年訪れる節目の日に、改めて家庭での防災グッズを確認する時としたい。

1月17日(木) 19時1分-社会(読売テレビ)

高校生に、小学生に…阪神・淡路大震災から24年、次の世代に「つなぎたい教訓」

高校生に、小学生に…阪神・淡路大震災から24年、次の世代に「つなぎたい教訓」

…震災の教訓を伝える人と防災未来センター。語り部の男性がつなぎたいのは助け合うことの大切さです。【人と防災未来センター語り部】「下敷きになって出れなかっ…

1月17日(木) 18時26分-兵庫(関西テレビ)

南海トラフ巨大地震で最大17mの津波想定…小学生が“標高ライン”を道路に塗装 三重・尾鷲市

南海トラフ巨大地震で最大17mの津波想定…小学生が“標高ライン”を道路に塗装 三重・尾鷲市

…で最大17メートルの津波が到達すると想定されている三重県尾鷲市。子供達に防災への意識を高めてもらおうと、17日は尾鷲市の向井小学校の児童13人が、標高…

1月17日(木) 18時9分-三重(東海テレビ)

被災地の午前5時46分ドキュメント 「こっちは何とかやってまっせ」

被災地の午前5時46分ドキュメント 「こっちは何とかやってまっせ」

…て奔走した松本茂子さん(76)は「多くの人が震災を思って集まってくれる。防災の知識とともに伝えていかなければ」と話す。【5時46分】 神戸市中央区・兵…

1月17日(木) 18時2分-兵庫(神戸新聞NEXT)

南海トラフ24時間経過を想定 静岡県が大規模図上訓練

南海トラフ24時間経過を想定 静岡県が大規模図上訓練

…水などへの対応にも取り組んだ。 訓練には県の全ての部局と県内全35市町、防災関係機関、ライフライン各社などから計約6400人が参加した。

1月17日(木) 17時10分-静岡(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)

大規模災害に備え訓練 串本で警察と海保

大規模災害に備え訓練 串本で警察と海保

…。両署員計15人が参加し、津波や集中豪雨で町内が長時間浸水したと想定し、防災用ゴムボートを使った救助などに取り組んだ。 串本署がゴムボートを使った救助…

1月17日(木) 16時46分-和歌山(紀伊民報)

田辺市扇ケ浜で新武道館起工 来年9月ごろ供用開始予定

田辺市扇ケ浜で新武道館起工 来年9月ごろ供用開始予定

…か、同市生まれの合気道開祖・植芝盛平(1883~1969)の顕彰や観光、防災の機能を兼ね備えた施設。工期は2020年7月末までで、9月ごろからの供用開…

1月17日(木) 16時46分-和歌山(紀伊民報)