標準モデル、8機能に限定=防災無線の受信機普及へ報告書―総務省消防庁

総務省消防庁は、防災行政無線の放送内容を各家庭に届ける戸別受信機について、標準装備すべき機能を示した報告書をまとめた。 戸別受信機は、防災行政無線が聞こ…

4月26日(木) 15時53分-政治(時事通信)

大川小津波訴訟、石巻市の過失認める 高裁が賠償命令

大川小津波訴訟、石巻市の過失認める 高裁が賠償命令

…を命じた。 控訴審では、震災当日の教員らの避難誘導に加え、震災前の学校の防災体制や市側の指導のあり方も争点になっていた。 一審判決によると、大川小は市…

4月26日(木) 15時24分-社会(朝日新聞デジタル)

大川小津波訴訟、2審も市と県に14億賠償命令

…が惨事につながったと指摘し、1審・仙台地裁が認めなかった震災前の学校側の防災体制の不備を認定。市と県に対して1審より約1000万円多い約14億3617…

4月26日(木) 15時6分-社会(読売新聞)

<大川小津波訴訟>二審も賠償命令 石巻市と宮城県に14億円

<大川小津波訴訟>二審も賠償命令 石巻市と宮城県に14億円

…、仙台高裁は26日、「学校は適切な避難場所を定めておくべきだった」と事前防災の過失を認め、市・県に計約14億3610万円の賠償を命じた。教員らの避難対…

4月26日(木) 14時26分-社会(河北新報)

大川小津波避難訴訟 事前の防災対策不備 認める

…大川小津波避難訴訟 石巻市と県の事前の防災対策の不備 認める…

4月26日(木) 14時25分-宮城(KHB東日本放送)

二審も市などに賠償命令=防災対策の過失認定―大川小津波訴訟・仙台高裁

二審も市などに賠償命令=防災対策の過失認定―大川小津波訴訟・仙台高裁

…長は、学校側による防災対策上の過失を新たに認定し、市と県に計約14億3600万円の支払いを命じた。原告側弁護団によると、震災前の防災対策をめぐる過失責…

4月26日(木) 14時12分-社会(時事通信)

<大川小津波訴訟>遺族、2審も勝訴「事前防災に不備」

<大川小津波訴訟>遺族、2審も勝訴「事前防災に不備」

…市の震災前の対応の不備が過失に当たると認定した。 同種の津波訴訟で、事前防災の不備による賠償責任が認められたのは初めて。戦後最悪とされる学校災害を巡る…

4月26日(木) 14時10分-社会(毎日新聞)

宮城・大川小津波訴訟 午後に控訴審判決

宮城・大川小津波訴訟 午後に控訴審判決

…まりの賠償を命じましたが、双方が控訴していました。控訴審の争点は“事前の防災態勢”です。遺族側は、【学校は津波の危険を事前に認識できたが津波に備えたマ…

4月26日(木) 13時9分-宮城(KHB東日本放送)

<大分・中津>火の元注意だニャ 元消防署長が保護猫カフェ

<大分・中津>火の元注意だニャ 元消防署長が保護猫カフェ

…いたが、資金面などから断念し猫カフェの開店を決めた。野良猫を救出しながら防災や防火指導もしようと店名を「猫の消防署」とし、空洞化が進むアーケード街の一…

4月26日(木) 13時0分-社会(毎日新聞)

大川小控訴審 午後判決“事前の防災”争点

大川小控訴審 午後判決“事前の防災”争点

…、双方が控訴しました。 控訴審では、学校の「震災前の防災態勢」が争点となっていて、遺族側は「防災マニュアルに具体的な津波の避難場所が明記されておらず、…

4月26日(木) 12時29分-宮城(TBC東北放送)