<大槌町旧庁舎>解体認める判決、住民の思い複雑「津波が人ごとに」「残すと前に進めぬ」

<大槌町旧庁舎>解体認める判決、住民の思い複雑「津波が人ごとに」「残すと前に進めぬ」

…は相当失った」とつぶやき、複雑な表情を浮かべた。<裁判そぐわぬ事案/地域防災に詳しい斎藤徳美岩手大名誉教授の話> そもそも裁判で黒白を付ける事案ではな…

1月18日(金) 10時2分-社会(河北新報)

<大槌町旧庁舎>盛岡地裁判決、震災遺構の基準示す

…ついても「鎮魂や震災による惨禍の伝承の役割を果たし、自然災害に対する危機防災意識を醸成していく上で一定の意義を有するもの」と明記。各地で大規模災害が相…

1月18日(金) 9時43分-社会(河北新報)

<大槌町旧庁舎>解体差し止め認めず 盛岡地裁、原告の請求却下

<大槌町旧庁舎>解体差し止め認めず 盛岡地裁、原告の請求却下

…会計行為に限定されている」と指摘。震災遺構について「自然災害に対する危機防災意識を醸成していく上で一定の意義を有するもの」と定義しつつ、解体は「業者が…

1月18日(金) 9時42分-社会(河北新報)

トイレなど避難所の衛生環境保つには 川崎で防災シンポ

トイレなど避難所の衛生環境保つには 川崎で防災シンポ

阪神大震災から24年を迎えた17日、地域の防災力向上を図る「川崎市防災シンポジウム」が中原区の市総合福祉センターで開かれた。熊本地震や西日本豪雨など…

1月18日(金) 9時39分-神奈川(カナロコ by 神奈川新聞)

外国人住民向けに「ウエルカムキット」作製 横浜・中区役所

外国人住民向けに「ウエルカムキット」作製 横浜・中区役所

…「なか国際交流ラウンジ」の外国人スタッフにも意見を聞き、消防や救急医療、防災情報、地域活動への参加の方法なども記載し、実用性に配慮した内容とした。キッ…

1月18日(金) 9時24分-社会(毎日新聞)

浜松・防災学習センターに愛称を 市が3作品投票受け付け

浜松・防災学習センターに愛称を 市が3作品投票受け付け

浜松市は31日まで、市防災学習センター(中区)の愛称を決める投票を実施している。市民が寄せた241作品から選ばれた最終候補3作品のうち、一つを選んで…

1月18日(金) 8時48分-静岡(@S[アットエス] by 静岡新聞SBS)

天神様の鑑賞準備着々 高岡・山町筋、19日から祭

天神様の鑑賞準備着々 高岡・山町筋、19日から祭

…屋天神講(一般500円、小学生無料)がある。 両日は山町筋観光駐車場横の防災施設前でぜんざいを販売し、西繊ビル(同市守山町)ではフリーマーケット、岩城…

1月18日(金) 8時33分-富山(北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ)

8億円かかる橋「本当に必要か」 国体会場に新設、市長ら疑問

8億円かかる橋「本当に必要か」 国体会場に新設、市長ら疑問

…備が進む県営の金亀公園をつなぐ連絡橋。両公園の間には川があり、県が会議で防災機能の強化や運動スペースの確保に向けて一体的な活用をするためには橋が必要だ…

1月18日(金) 8時0分-滋賀(京都新聞)

群馬県予算案の知事査定開始

…れた。 大沢知事は「県内のみならず、首都圏での災害時に応援ができるような防災施設になることを期待している」とし、「人・モノ・情報を呼び込んで群馬が新た…

1月18日(金) 7時55分-群馬(産経新聞)

阪神大震災24年 千代田区職員が災害対応訓練 80人参加、流れ確認

阪神大震災24年 千代田区職員が災害対応訓練 80人参加、流れ確認

…取り組んでもらえた」と総括した。 訓練をコーディネートした防災コンサルタント会社「総合防災ソリューション」の担当者は「事前会議で情報をあらかじめ確認で…

1月18日(金) 7時55分-東京(産経新聞)