お知らせ:
ニュース提供社を対象に検索しています。見出しと本文を対象にして再検索

韓国との協議継続、もはや困難…防衛省最終見解

韓国海軍駆逐艦による火器管制レーダーの照射問題に関する防衛省の最終見解の要旨は、以下の通り。 【火器管制レーダー照射について】 火器管制レーダーの照射は、不測の事態を招きかねない極めて危険な行為であ…

1月22日(火) 10時32分-政治(読売新聞

中国研究者に「科学者の暴走だ」…ゲノム双子

【広州=角谷志保美】中国広東省深センの大学の研究者が遺伝子を効率よく改変できる「ゲノム編集」技術で受精卵を操作して双子を誕生させたとする問題で、中国国営新華社通信は21日、広東省の調査チームが、この…

1月22日(火) 10時6分-IT総合(読売新聞

女児の甲状腺に「最大100ミリ・シーベルト被曝」…原発事故時に情報

2011年の東京電力福島第一原子力発電所の事故直後、福島県双葉町にいた小学校高学年の女児が、甲状腺に最大で100ミリ・シーベルトの被曝(ひばく)をした可能性があるとの情報が、放射線医学総合研究所(千…

1月22日(火) 10時1分-科学(読売新聞(ヨミドクター))

中目黒駅で人身事故の日比谷線、運転を再開

22日午前9時28分頃、東京メトロ日比谷線の中目黒駅で人身事故が発生した。 この影響で、同線は全線(北千住―中目黒駅間)で一時運転を見合わせていたが、午前10時38分に運転を再開した。

1月22日(火) 9時53分-社会(読売新聞

小室さん、清算「解決済み」…男性「連絡ない」

…て説明するよう、小室さん側に求められていた。 元婚約者の男性は22日、読売新聞の取材に対し、「金銭トラブルは解決しておらず、小室さん側から連絡もない」と話している。

1月22日(火) 9時49分-社会(読売新聞

「50点かな」漫才ロボに患者、厳しいツッコミ

「50点かな」漫才ロボに患者、厳しいツッコミ

ロボットによる漫才でがん患者に笑いを届け、治療などに役立てようというユニークな実験が21日、大阪市中央区の大阪国際がんセンターで行われた。 甲南大(神戸市東灘区)のチームが開発したロボット「あいちゃ…

1月22日(火) 9時31分-IT総合(読売新聞

「逃亡防止用にGPSを装着」ゴーン被告声明

【ニューヨーク=吉池亮】日産自動車の資金を私的に支出して同社に損害を与えたなどとして、会社法違反(特別背任)などで追起訴された前会長のカルロス・ゴーン被告(64)は20日、米国の弁護士を通じて保釈を…

1月22日(火) 9時31分-社会(読売新聞

「韓国主張、信頼性に欠ける」厳しい言葉並ぶ

「韓国主張、信頼性に欠ける」厳しい言葉並ぶ

韓国海軍による海上自衛隊P1哨戒機への火器管制レーダー照射問題で、防衛省が21日に韓国との協議打ち切りを決めたのは、客観的な証拠に基づく議論を韓国が拒否したためだ。日韓間で韓国人元徴用工の訴訟をめぐ…

1月22日(火) 9時3分-政治(読売新聞

韓国、何度も論点すりかえ…問題解決を困難に

【ソウル=水野祥】海上自衛隊哨戒機に対する韓国海軍駆逐艦による火器管制レーダー照射問題で、韓国政府は、レーダー使用などに関する説明を変えたり、論点をすり替えたりして、問題解決を困難にしている。 「今…

1月22日(火) 8時54分-国際総合(読売新聞

ニシキゴイを「国魚」に…有志の自民議員が連盟

ニシキゴイを「国魚」に位置づけ、輸出拡大につなげようと、自民党の有志議員が「錦鯉(にしきごい)文化産業振興議員連盟」を発足させる。2020年東京五輪・パラリンピック大会を控え、政府のクールジャパン戦…

1月22日(火) 8時23分-政治(読売新聞