お知らせ:
ニュース提供社を対象に検索しています。見出しと本文を対象にして再検索
カテゴリを絞り込んで検索しています。すべてのカテゴリを対象にして再検索

夜を徹した議論実らず…師匠・嘉納治五郎と切れた絆 平和台を創った男・岡部平太の波瀾万丈な生涯

夜を徹した議論実らず…師匠・嘉納治五郎と切れた絆 平和台を創った男・岡部平太の波瀾万丈な生涯

…平和台を創った男 岡部平太伝 第3部<6> スポーツの聖地・平和台(福岡市)を創設した岡部平太(1891~1966)。糸島で生まれ、福岡、東京、米国、旧満州、そして世界中であらゆるスポーツを体得・研究…

6月24日(月) 17時1分-社会(西日本新聞

「兄の事業に使った」畜産協元職員が2000万円着服 農家負担金、派遣先で会計担当 熊本

公益社団法人の県畜産協会(熊本市)の元職員の60代女性が2017年に退職するまで、派遣先の任意組織で複数年にわたり着服していたことが分かった。内部調査で確認された着服額は約2千万円で、今後膨らむ可能…

6月24日(月) 15時13分-社会(西日本新聞

「二千年ハス」が開花 7月10日ごろまで見頃 佐賀県みやき町

「二千年ハス」が開花 7月10日ごろまで見頃 佐賀県みやき町

古代ハスに起源を持ち、「二千年ハス」と呼ばれる大賀ハスの観賞会が23日、みやき町白壁の千栗土居公園の池であった。町内外から100人を超す見物客が訪れ、ピンク色の濃淡が優美な花をじっくりと見つめたり、…

6月24日(月) 14時58分-社会(西日本新聞

「棒締め」心も引き締め 博多山笠

「棒締め」心も引き締め 博多山笠

博多祇園山笠(7月1~15日)の開幕を前に、今年の一番山笠・千代流(ながれ)(松本忠人総務)が23日、福岡市博多区千代で舁(か)き山笠七流の先陣を切って、舁き棒を台に取り付ける「棒締め」を行った。 …

6月24日(月) 14時50分-社会(西日本新聞

恩師「ほっとした」 重体の巡査が意識回復 拳銃強奪事件

大阪府吹田市の交番が襲撃され拳銃を奪われた事件で、意識不明の重体だった古瀬鈴之佑(こせすずのすけ)巡査(26)の意識が回復したことが21日、分かった。病院の集中治療室(ICU)に入っており、まだ会話…

6月24日(月) 12時6分-社会(西日本新聞

父奪った沖縄戦…不戦誓う80歳 不条理に涙より怒り

父奪った沖縄戦…不戦誓う80歳 不条理に涙より怒り

石碑に刻まれた父の名に、軍用機の丸窓から手を振る若き日の姿が浮かんだ。日米合わせて約20万人が犠牲になった沖縄戦から74年。沖縄を訪ね続ける茶屋本広喜さん(80)=北九州市=は22日、最後の激戦地、…

6月24日(月) 11時55分-社会(西日本新聞

腫瘍見落とし後遺症 九大病院に1.5億円賠償命令 福岡地裁判決

九州大学病院でのコンピューター断層撮影(CT)検査で医師が脳腫瘍の所見を見落としたため、腫瘍が大きくなり後遺症を負ったとして、福岡県の30代女性が大学側に慰謝料など約1億9700万円を求めた訴訟の判…

6月24日(月) 11時55分-社会(西日本新聞

保健師と医師、虐待と疑わず 17年の福岡乳児殺害

福岡市南区で2017年、母親=当時(22)=が生後4カ月の長女の胸を踏みつけて殺害した事件で、市は21日、保健師と医師が事件前に長女の頭のけがを確認しながら、虐待と疑わず、児童相談所に情報提供してい…

6月24日(月) 10時46分-社会(西日本新聞

「泣かないで」18歳の特攻隊員、父母への遺書 戦友の手紙が記す最期

「泣かないで」18歳の特攻隊員、父母への遺書 戦友の手紙が記す最期

「平和の礎」に新たに42人の名が刻まれた。海軍航空隊宮崎基地から沖縄の米艦船に向けて出撃した神風特別攻撃隊第三御楯706部隊の松尾巧さん=当時(18)=もその一人。昨年、追加刻銘できることを知らされ…

6月24日(月) 10時27分-社会(西日本新聞

梅雨入り遅れ、農家に不安の声 「実が小さくなる恐れも」 九州北部

梅雨入り遅れ、農家に不安の声 「実が小さくなる恐れも」 九州北部

例年よりも梅雨入りが遅れる九州北部で、農作物の生育への影響を懸念する声が上がっている。田植え作業に取り掛かる稲作農家は「少雨が続けばコメの出来に支障が出かねない」と心配顔。果樹農家からも「実が小ぶり…

6月24日(月) 9時48分-社会(西日本新聞