復興補助金詐取で懲役6年 福島地裁、被害11億円超

東京電力福島第1原発事故からの復興を目的とした補助金や助成金計約11億円を福島県などからだまし取ったとして、詐欺罪に問われた元塗料販売会社役員の内藤…

5月24日(金) 17時32分-社会(共同通信)

日本メディア「ライトハイザー代表もWTO改革支持…日本が犠牲に」

日本メディア「ライトハイザー代表もWTO改革支持…日本が犠牲に」

…革について連携することに合意した。日本側の発表によると、最近、韓国が福島第1原発事故後に日本8県の水産物輸入禁止措置を取ったことを事実上容認したWTO…

5月24日(金) 15時12分-韓国・北朝鮮(中央日報日本語版)

外務省の「油断」問う 韓国水産物禁輸の敗訴

外務省の「油断」問う 韓国水産物禁輸の敗訴

…てきた」としたうえで、WTOの日本「敗訴」について、「韓国は東京電力福島第1原発事故後、福島など8県の水産物を輸入禁止にしており、この敗訴は禁輸継続に…

5月24日(金) 9時30分-政治(毎日新聞)

青森知事選 候補者の横顔

…りとノーを突き付ける。反原発の思いを抱くきっかけとなったのが東京電力福島第1原発事故。「スリーマイル島、チェルノブイリの事故を見ても人類は原子力を克服…

5月24日(金) 7時55分-青森(産経新聞)

韓日外相が会談 強制徴用問題など協議

韓日外相が会談 強制徴用問題など協議

…と述べたことを批判したものとみられる。 また、康氏は会談で、東京電力福島第1原発事故を受け韓国が福島など8県産の水産物輸入を禁止していることについて世…

5月24日(金) 1時34分-韓国・北朝鮮(聯合ニュース)

福島・葛尾村、三春町と防災や観光で連携強化 原発避難の縁「感謝忘れず」

福島・葛尾村、三春町と防災や観光で連携強化 原発避難の縁「感謝忘れず」

福島県葛尾村は、東京電力福島第1原発事故で村民の避難先となった同県三春町と、防災や観光などで連携を強化する協定を締結した。村の大半で避難指示が解除さ…

5月23日(木) 19時0分-社会(毎日新聞)

福島第1原発廃炉>特定技能外国人の受け入れ凍結 厚労省から「極めて慎重な検討」求める通達

東京電力は22日、福島第1原発の廃炉作業に新たな在留資格「特定技能」の外国人労働者を当面就労させない方針を決め、厚生労働省に報告した。厚労省から21…

5月23日(木) 14時46分-福島(河北新報)

甲状腺検査で1人がん診断 丸森町が3回目の結果公表

宮城県丸森町は22日までに、東京電力福島第1原発事故当時18歳以下だった町民らを対象とした3回目の甲状腺検査の結果を公表した。1人が甲状腺がんと診断…

5月23日(木) 13時24分-宮城(河北新報)

三春と葛尾が地域間交流協定 共同伝承事業など見込む

三春と葛尾が地域間交流協定 共同伝承事業など見込む

三春町と葛尾村は22日、東京電力福島第1原発事故に伴う避難を縁として、地域間交流協定を締結した。教育や文化、産業などさまざまな分野で連携し、地域復興…

5月23日(木) 11時22分-福島(福島民友新聞)

社説:強制起訴10年 市民参加の制度磨こう

…尼崎JR脱線事故、小沢一郎衆院議員の政治資金規正法違反事件、東京電力福島第1原発事故など社会的にみて重大な事件・事故が含まれている。 明石事故の裁判で…

5月23日(木) 11時0分-社会(京都新聞)