お知らせ:
ニュース提供社を対象に検索しています。見出しと本文を対象にして再検索

<裁量労働制>次々に問題、与党に危機感 法案提出遅れ必至

<裁量労働制>次々に問題、与党に危機感 法案提出遅れ必至

働き方改革関連法案に盛り込む裁量労働制を巡り、調査データなどで問題が次々に発覚していることに与党は危機感を強めている。厚生労働省は施行時期を1年遅らせる検討に入ったが、「延期だけで世論の理解を得られ…

2月22日(木) 20時49分-政治(毎日新聞

<服飾ブランド>日本発を官民で支援 製造・資金面で連携

<服飾ブランド>日本発を官民で支援 製造・資金面で連携

経済産業省は、若手ファッションデザイナーの世界進出を支援するため、アパレル業界や金融機関などでつくる官民の共同事業体(コンソーシアム)を3月に発足させる。国内で一定の認知度がある売上高8000万~数…

2月22日(木) 20時49分-経済総合(毎日新聞

<安倍首相>若手引き締め図る 公邸で会食 不祥事再発防ぐ

<安倍首相>若手引き締め図る 公邸で会食 不祥事再発防ぐ

安倍晋三首相が今月に入り、首相公邸に自民党の衆院当選1~3回の若手議員を招いて会食を重ねている。女性問題や秘書への暴言など問題が多発し「魔の2回生」と呼ばれ、現在は衆院当選3回の議員は4回に分かれて…

2月22日(木) 20時45分-政治(毎日新聞

<西日本鉄道>18年度事業計画を発表 積極的に設備投資

西日本鉄道は22日、2018年度のグループ事業計画を発表した。福岡市・天神の福岡ビル周辺再開発の基本設計、アジアでの事業展開や国際物流ネットワークの拡大などを盛り込んだ。設備投資額は計473億円とな…

2月22日(木) 20時43分-経済総合(毎日新聞

<立憲>「原発ゼロ基本法案」決定 3月上旬提出へ

立憲民主党は22日の政調審議会で、「原発ゼロ基本法案」を了承した。すべての原発を「速やかに停止、廃止する」との基本理念を明記し、法施行後5年以内に全原発の廃炉を決定することを目標に掲げた。他党に共同…

2月22日(木) 20時40分-政治(毎日新聞

<経産省>給油所の規制緩和策を検討 EV充電器設置など

<経産省>給油所の規制緩和策を検討 EV充電器設置など

経済産業省の有識者検討会は22日、ガソリンスタンド(GS)に電気自動車(EV)の充電器設置を認めることなどを柱とする規制緩和策の検討を始めた。ガソリンの需要減や過疎化に苦しむGSの経営多角化を容易に…

2月22日(木) 20時40分-経済総合(毎日新聞

<五輪複合>複合団体の距離後、山元豪を励ます日本の選手たち

<五輪複合>複合団体の距離後、山元豪を励ます日本の選手たち

2月22日(木) 20時37分-スポーツ総合(毎日新聞

<衆院予算委>与党、27日採決を提案 18年度予算案

与党は22日の衆院予算委員会理事会で、「質疑時間が例年並みに積み上がった」として2018年度予算案の締めくくり総括質疑と採決を27日に行うことを野党に提案した。一方、野党は厚生労働省の裁量労働を巡る…

2月22日(木) 20時30分-政治(毎日新聞

<ロシア>来日の経済発展相「経済協力裾野広がった」

<ロシア>来日の経済発展相「経済協力裾野広がった」

ロシアのオレシキン経済発展相(35)は22日、東京都内の同国大使館で毎日新聞と会見した。日本と進めている8項目の経済協力プランについて、医療分野など…

2月22日(木) 20時29分-ヨーロッパ(毎日新聞

<草津白根山噴火1カ月>「観光と安全の両立」難題に直面

<草津白根山噴火1カ月>「観光と安全の両立」難題に直面

…の規制区域は気象庁のレベルに合わせた「暫定的」措置。黒岩町長は19日、毎日新聞の取材に「火口付近を中心に一律に円形で規制がかけられているが、高原ルート…

2月22日(木) 20時28分-社会(毎日新聞